北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の静寂〜札幌農学校第2農場

<<   作成日時 : 2007/01/09 22:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像:案内板

北海道大学の北門にあたる北18条門の前には、重要文化財の「札幌農学校第2農場」(モデルバーン)があります。冬は初めてですが、訪れる人もなく静寂に包まれていました。

画像:サイロのある牧牛舎と模範家畜房

個人の酪農家へ、畜産経営のお手本を示す意図で作られた第2農場は、明治10(1877)年、まず最初に日本最古の洋式農業建築として模範家畜房(モデルバーン)と穀物庫が作られました。その後、種牛舎、札幌軟石のサイロのある牧牛舎や精乳所等々が建てられていったため、通称としてモデルバーンと呼ばれているようです。

画像:精乳所と釜場

北大の観光はポプラ並木が人気ですが、ここはそれほど有名ではないため、夏でも人が少なく静かで、この一角だけタイムスリップしたような感覚が味わえるオススメの場所です。冬の観光は見どころも少なくなるので、ちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

画像:10月末のモデルバーン


※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。

(2007年01月上旬のある日)


※ブログランキングに登録しています。
北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。
画像:人気blogランキング(北海道)へ

画像:ブログ村ランキング(北海道)へ

※北海道のホームページも開設しています。
北海道!旅の情報発信基地
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
冬の静寂〜札幌農学校第2農場 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる