北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば!森林管理局保養所「豊林荘」

<<   作成日時 : 2007/03/27 20:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像:建物は、森林管理局の職員が自分達で作ったのが始まり。

札幌の奥座敷と呼ばれる定山渓の中でも、お湯の良さで知られ、密かにファンの多かった「豊林荘」が3月25日で閉館しました。

定山渓温泉にはたくさんのホテル・旅館がありますが、ここは、北海道森林管理局が運営する保養所なのです。国道から山道を降りていくと、周辺は一気に森林となり、その奥に、ロッジ風の「豊林荘」が静かに佇んでいます。

画像:手を加えない「熱い湯」が特徴でした。

旅行で来た時に、地元の人に教えてもらって以来、時々、利用していましたが、コンコンと湧き出る熱い湯につかりながら、静かな時間を楽しめる、まさに「隠れ家」的な場所でした。

画像:新緑、紅葉の季節も見事でした。

湯船ひとつのシンプルな造りで露天風呂はありませんが、ガラス窓の向こうには、季節ごとに表情を変える定山渓の自然が広がります。宿の料理にも定評があり、一度泊りたかったのですが、そのチャンスも作れぬまま。

画像:2階から玄関前のスペースを見下ろす。

建物は取り壊される予定で、いつもピカピカだった廊下もこれで見納めとなりました。

※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。

(2007年03月下旬のある日)


※ブログランキングに登録しています。
北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。
画像:人気blogランキング(北海道)へ

画像:ブログ村ランキング(北海道)へ

※北海道のホームページも開設しています。
北海道!旅の情報発信基地
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
さらば!森林管理局保養所「豊林荘」 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる