北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS さあ来い!シラカバ花粉!

<<   作成日時 : 2008/04/29 18:33   >>

トラックバック 0 / コメント 8


いや、別に、来ないなら来ない方がいいんですが、今年も花粉の季節です。


東京にいた時は、毎年、一方的にやられ、ズタボロにされていた花粉症。

札幌に越して来てからは、敵の大将がスギからシラカバに変わったものの、東京での過酷な戦いに比べれば、可愛いもの。多少、発症はしても、さほど大きなダメージを受けることなく、やり過ごしていたのです。

しかし、そんな「ぬるま湯環境」で体がなまったのか、敵が盛り返してきて、一昨年あたりからは、症状が少しずつ重くなっています。


4月の記録的な暖かさもあり、シラカバ野郎の花粉準備も一気に整い、月半ばから、じわじわ来ていましたが、


予報もそろそろ本気モード、明日からは「非常に多い」マークが並んでいます。

昨年までは、ちょっと敵をなめていたこともあり、「発症しても、薬で抑えればいいや」的な、ある意味無防備だったことを反省。今年はきちんと布陣を整えて臨みます。


昨年の秋に、某所で車検を通したオマケとして、ティッシュ5箱入り×12=60箱ももらい、さすがに、鼻炎持ちの私でも、今現在、まだ35箱残っており、短い北の花粉の季節には充分過ぎる量です。

そして、発症を沈下させる救護隊も、スタンバイ。


薬は今の主力が「パブロン鼻炎カプセルS」。けっこう安く売っていて、もちろん、塩酸プソイドエフェドリン入り!

痒み止めの目薬も買いました。


そして、東京では大変お世話になったマスク。この手の、花粉の侵入を防ぐものが出回り始めた頃からのつきあいです。


そしてそして、今年の切り札が、このセフティグラス。私はメガネをかけていないので、口と鼻からの花粉の侵入を防いでも、目は無防備、ここがウイークポイントでした。

東京にいた時は、あまりに花粉が多い日は、競泳用のゴーグルをして外出したこともありますが、やはり、見た目かなり怪しい。


このセフティグラス、ホーマック(北海道のホームセンター)で見つけたのですが、日曜大工での切削や草刈り時などの飛散物から目を守るためのもの。重量22gと軽く、しかも値段も598円と安い!

マスクにサングラスだと、かなり怪しいのですが、セフティグラスはオールクリアタイプで、普通のメガネより目立たない感じで、花粉をシャットアウトとは行きませんが、裸眼よりはかなりいい感じです。


何となく、赤く塗ったら「ウルトラセブン」の「ウルトラアイ」仕様にできそうですが、それじゃ、サングラスより目立ってしまうか。


ウルトラシリーズの中ではセブンが一番好きな私(ちなみに、会ったことはないけれど、アンヌ隊員こと、ひし美ゆり子が同じ中学校の先輩というのが自慢)なので、変身して、北海道侵略を企てるカフン星人と戦う気分です。

ということで、今年はこれで戦います。

 

「ジュァ!!」


カフン星人のヤツをカフン、いやギャフン(死語?)と言わせてやります!!

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年04月下旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光−『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光−『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私はレオとアストラ兄弟が好きでした☆
特に、獄に繋がれていて、その名残の鎖が太ももに残っているアストラが・・・

って、変態ですね、これじゃorz
でも、車検を通しただけで、ボックスティッシュ60箱ってどんなサービスですか?!

ぅううむ、北海道、はやり恐るべし・・・(汗)
マッスルシスター
URL
2008/04/30 19:15
アンヌ隊員すきだったなあ。

セブンがスキですか。そうですか。同志よ。

キンジョーとか、ジッソージとか、他の人にはわからない事を行って盛り上がりましょう。

あならいざ
2008/04/30 21:03
★>マッスルシスターさん
ウルトラシリーズは、レオも見ていたハズなのですが、あまり覚えていません。というか、レオって兄弟だったの?

ということで、ちょっとウルトラシリーズを検索してみましたが、ナルホド、そういうことですか。

しかし、歴代のウルトラ○○を見ていると、ウルトラマンマッスルとかあってもおかしくないかも。で、レオとアトラスみたいに、マッスルにはお姉さんがいて、それが、マッスルシスター!!

ヤバイ!書いてて、マジ、マッスルシスターさんに弟がいるのに気がついた!

シスターは実はマッスルより強いけど、虫が大の苦手とか、キャラ設定もバッチリ!

……………。



え〜と。ティッシュ60箱はでかいダンボールに入ったのを渡されて、部屋に置くとジャマなので、以後、ずっと車の後部座席に積んだままでした。

「キャンペーン中とか言って、いきなり渡されても迷惑なんだよ!」って、もらったケド。
北旅@管理人
2008/05/01 00:03
★>あならいざさん
セブンは今でもウルトラシリーズの中で人気ナンバーワンだそうです。やっぱり、子供向けなのに、子供にもわかるというか、その時わからなくても印象に残るメッセージが多かったからだと思います。脚本家の個性の違いも出ていましたね。

幻の12話も見たはず(アンヌ隊員の友人役がウルトラマンのフジ隊員、つまり桜井浩子だったのをうっすら覚えているから間違いない)なのですが、ストーリーとか記憶がないのです。今見たら、オンタイムで見たかどうかハッキリするんですけどね。

で、この12話の監督が実相寺氏なんですね〜。
北旅@管理人
2008/05/01 00:04
私をウルトラ兄妹の1人にしてくださってありがとうございます(笑)

セブンで実相寺監督の時って、変身しようと思って「ジュワッ」って振り上げたのが、直前まで食べてたカレーのスプーンだったりとか、地球を征服しようとした宇宙人と、6畳1間のアパートで、ちゃぶ台を挟んで諸星ダンと会話させて、奥の襖を開けたら宇宙船とか、摩訶不思議というか、当時斬新な演出が冴えた回を担当されてましたよね(笑)

いやぁ、高校になってから、恩師にその回を借りて見直したりしましたぁ!
一緒に借りたウルトラQも、怖くてよかったなぁww
マッスルシスター
URL
2008/05/03 01:14
★>マッスルシスターさん
ゲッ、マッスルシスターさん、セブンも詳しいんですね。しかもウルトラQまで!

そうだよな〜。ウルトラQは、確かに恐かった記憶がありまっする。年代的には違うはずなのに、さすが、レトロコレクター?!

セブンはやっぱりアンヌの存在が大きいですね。

ウルトラマンのフジ隊員こと桜井浩子は何とも思いませんでしたが、アンヌには、子供心にトキメキを覚えました。多分、アンヌが、私にとって、パイパイの原点です。(あっ、別に私はオッパイ星人じゃありませんからね!)

そうそう、久々にブログにウルトラ弟が登場して、嬉しかったです!

しかもドリア奪ってるし、ウルトラ一族、最強はウルトラマンマッスル姉で決まり!!
北旅@管理人
2008/05/03 02:02
北旅さんの中学校の先輩と聞いて検索してみました。中学校名はわからなかったけど、ひしみさん本人のブログを発見。
夕張に来ていたようです。(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭)
永井豪さんもきてたようですし、見に行けば良かったなあと急におもいました。
あならいざ
2008/05/04 07:31
★>あならいざさん
検索見つけられませんでしたか。ふふふ、ちなみに、「キイハンター」の谷隼人も同じ中学の先輩で、ひし美さんの1コ上です。

そう、夕張来ていたんですね。私もあとで気がつきました。失敗!
北旅@管理人
2008/05/05 02:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
さあ来い!シラカバ花粉! 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる