北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS 北大のイチョウ並木、今年の出来は?

<<   作成日時 : 2008/10/31 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 4


毎年、秋の終盤を美しく彩る北海道大学のイチョウ並木ですが、今年は少々マズイ雰囲気です。


手稲山の初冠雪のあった27日。この日は休みだったので、久々に北大へ行きました。

お目当ては、もちろん、かなり黄葉が進んでいるであろうイチョウ並木ですが、朝から小雨模様の、普通ならまず行かない天候にもかかわらず行ったのは、23日〜24日にかけて、かなりの強風が吹き荒れたため、黄葉直前のイチョウ並木の様子がとてもとても気になっていたのです。

いつものように、モデルバーンのある北18条門から構内に入り、何となく小走りになりながら、イチョウ並木へと向かいました。

あれだけの強風だったので、かなりダメージを受けただろうと予想はしていましたが、イチョウ並木を見て愕然!


イチョウ並木の西側入り口に立つ2本のイチョウ。この前は、いつも通る見慣れた光景なのですが、葉が少なくなって、何だかスカスカ風。周りの、先に紅葉していたハズの木々の葉もほとんど散っています。

この2本のイチョウの木は、毎年、並木内の黄葉が進んでも、最後まで緑色が残り、まるで、「オレ達が黄葉したら見頃100%だかんな。あせるんじゃないぜ!」と言っているような、門番のような存在なのですが、何とも元気のない姿を見せています。


恐る恐る並木の中に入ってみましたが、全体的な黄葉度はまだまだピーク前で、緑の部分もかなり残り、70%くらいかなという時期なのに、


すでにピーク過ぎの頃のように、路上にはかなりたくさんの葉が散っています。

やはり、黄葉する前の葉も含め、かなりの葉が強風で毟り取られてしまったようで、


中には、完全に葉の落ちた状態の木もあります。



本来なら、ピーク時(下が昨年の写真)にはまだ、枝に鈴なりなっているハズのギンナンも、もぎ取られ、残骸のような状態の枝も多く目につきました。


並木の途中の薬学部の建物のあたりは、赤く黄葉した葉が多く見られるエリアで、イチョウの黄葉のピーク時も枝に少しは赤が残っていて、黄色と赤のコントラストが楽しめるのですが、こちらの葉もすでにほとんどが散ってしまい、分厚い赤の絨毯が敷かれていました。

う〜む。今年は台風が北海道に上陸した記憶もないし、紅葉的には条件が良いと思っていたのに、葉を落とす気満々の時期になってのあの強風では、堪えることができるわけもなく、かなりの量が失われたようでした。


ただ、色付きは悪くないようで、13条門側から見た並木は、雨もチラつく曇天ではあったものの、それなりに見られる感じになっていました。

普通ならば、今週末がピークになると思われますが、どの程度の状態までイケるのか、かなり心配な今年のイチョウ並木なのです。

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年10月下旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光−『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光−『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
画像:北海道な日々 掲示板へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、北旅さん☆彡

(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!
やはりあの強風のせいだったのでしようか...
実は、昨日行ってまいりました♪
やはり第一印象はスカスカ^^;
そして色もなんだかパッとしないのは、
天気のせいかと思ったのですが、
まっ黄色になり切ってないせいですね。
去年の歩行者天国?通行止めにしてくれた時、お天気も、そして並木の状態も素晴らしかったので、今年はやけに寂しく感じられました。

とは言っても、あれだけの並木ですので、
素晴らしいけれど…^^
ギンナン、落ちていなかったね!
今年も北旅さんの面白いリポート楽しみだったのになぁ〜(*`艸´)
みぃ
2008/11/01 00:00
★>みぃさん
早速のコメありがとうございます。

実は、今日(というか、もう11月1日になったから、昨日ですが)休みだったので、また行ってみたのですが、みぃさん来るかもと思って、常に周囲からのささやきに注意していたのですが、そうですか、昨日行かれましたか〜。

とりあえず見られる状態にはなったようですが、やはり黄色が足りない感じですね。今年は、歩行者天国の日には行けないのですが、昨年も行っているし、この出来なら今年はいいやとあきらめがつきました。

ギンナンも、今年は小粒みたいですね。もう老木なので、毎年、大きな実はつかないのだと思います。今日は、タイミング良くバラバラと落ちてきた場所に居合わせたのですが、カブレラ不発弾の処理も面倒なので、拾いませんでした。
北旅@管理人
2008/11/01 00:23
自然には逆らえない事が証明されたって思います
自然は大切にですね
13条門からの写真はウットリ致しております
銀杏の実が少し寂しげですね 昨年の様な姿を来年期待しましょう
イチョウの葉ってなんとなく寂しげに映るのは年のせいでしょうか(笑。
あーまま
2008/11/01 11:27
★>あーままさん
そうですね。自然には逆らえませんからねぇ。

春から秋は、毎年、各地の花々等の開花や出来が気になるのですが、紅葉が終了すれば、それも暫くお休みです。

そして、その最後を飾るのが、北大のイチョウという感じなので、散ったイチョウの葉を見ると、やはり寂しい感じがします。

あ〜あ、これから長い冬です。
北旅@管理人
2008/11/03 02:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
北大のイチョウ並木、今年の出来は? 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる