北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS 半額万歳、 ビバ!スパゲティー富士山

<<   作成日時 : 2008/11/26 22:10   >>

トラックバック 0 / コメント 8


以前から気になっていた「ビバ!スパゲティー富士山」。ナント、11月16日〜22日は全品半額!だったことで、ようやく行ってきました!!


混みそうな気がしたので、昼時は避け、4時少し前に入店。しかし半額の威力か、それでも店内は混んでいました。

この店は、茹でたスパゲティを、さらに具と共にフライパンで炒めるというスタイル。


種類も豊富でどれも美味しそうなのですが、店名が「富士山(フジヤマ)」ですから、


「富士に合うのはやはり桜でしょ!」というわけで、最初はサクラをフジヤマサイズでと決めていたのです。

ご存知ない方のために説明しておくと、この店は麺のボリュームによって、

レギュラー(並)(360g)
ジャンボ(大盛)(480g)
フジヤマ(550g)
モンブラン(650g)
キリマンジャロ(770g)
チョモランマ(1000g)と、山の名前が付いています。

レギュラーはともかく、ジャンボは北海道最高峰の「アサヒダケ」か、蝦夷富士こと「ヨウテイ」にすれば完璧なのに。

ちなみに、フジヤマまでが表メニューらしく、


キッチンの奥に「グラム表」が貼ってありますが、


メニュー (クリックで拡大します。)


メニューにはフジヤマまでしか記載されていません。

さて、注文しようとしたところ、私の右に座った方が、先に、「サクラのレギュラー」と注文しました。

「アレ?」と思った私。

と言うのも、サクラ=桜だと思っていたのに、その方は、千葉県の佐倉のように、「サ」にアクセントを置いて「サクラ」と注文したのです。


私のイメージは、これぞ日本の美、「富士に桜」だったのですが、

これだと、



「さくら!」 「お兄ちゃん!」になってしまいます。


ま、松竹映画のオープニングも富士山だし、それはそれでいいのか…。

さて、ここのウリは、何と言っても1キロのボリュームを誇る「チョモランマ」ですが、私の左側に座った学生風の男性が、ナポリタンのチョモランマに挑戦中。

皿のサイズが明らかにデカイし、おそらくこれがチョモランマなのだろうと思ってチラ見していたのですが、7割ほど食べたあたりでかなり苦しそう。

すでにフォークは止まり、時々、一口食べては、目が空を彷徨っている感じ。

大丈夫か?ギブアップなのか?


と、気にしているうちに、来ました。サクラのフジヤマ!

隣のチョモランマを見ていたこともありますが、フジヤマ、大したことありません。


高さがあるわけでもなく、右隣の人のレギュラーサイズと比べても、そんなに大きな違いはなさそうです。

それはともかく、食べます。


けっこう太目の麺は、モチモチとしてイイ感じ。具も、肉、えび、トマト、しその葉、こまつ菜、玉ねぎ、生しいたけと入っていて、濃い目の醤油味がウマイ!

あっと言う間に食べてしまいそうですが、半額だし、どうせもう一つ食べるから、全く問題ナッシング。

で、気になるのが左の彼。


私がフジヤマを完食しても、まだチョモランマを制覇しておらず、相変わらず一口食べては休みの繰り返し。

何となくイヤな汗もかいているみたいで、隣でゲロッピー(大食いの業界用語では「リバース」と言うらしい。)はやめてよね、とチョット不安。

しかし、何とか無事に完食して、私もホッと一息。ヨカッタヨカッタ。でも、相当キツかったのか、勘定に立つ際も、何となくフラついていた風の彼でした。

見た目はそれほどじゃなかったのですが、やはりチョモランマ、普通の人にはキツイのでしょうか?

私は「大番の大盛りそば」もそうですが、あまり噛まずにチュルチュル食べられる麺類は大得意。

2つ目もフジヤマにしようかと思っていましたが、何だか恥ずかしくて、明太子のジャンボに、気持ちギアダウン。



明太子がたっぷり乗って、これまた旨そう! 量は、フジヤマと見た目変わらず、と言うか、レギュラー、ジャンボ、フジヤマはそんなに違いはなさそう。

ただ、作る際に、麺の重さを量っているので、見た目の問題だとは思いますが。


明太子も美味しくて、アッサリ完食。

通常なら、2つで1650円のところ、半額で825円(税抜き)ですから、何だか申し訳ないくらいでした。

★★★★★★★★★★★

(2回目)


それから2日後。ちょうど大通へ行く用事があり、用事を済ませた後、再び、「ビバ!スパゲティー富士山」へ出撃!

2回目も1回目と同じくらいの時間でしたが、やはり混んでいます。今日は、チョモランマを食べている人は見当たりません。

「チョモランマ行くか!」とも思いましたが、その日も2種類食べようと思っていたので、自重して、のざわ菜のキリマンジャロ!


のざわ菜のキリマンジャロ。

デカ皿はあくまでもチョモランマ専用と思っていましたが、どうやらキリマンジャロからデカ皿になるようです。


チョモランマにすると、この皿一杯に入ってくるのですが、キリマンジャロは少し余裕残しで、皿がデカイ分、逆に少なく見えて、ちょっとビジュアル的には中途半端かも。


早速食べてみると、のざわ菜、おいしいです!!


けっこう、油でギトギトしているのですが、野沢菜が入っているので、サッパリ感もあって、ドンドン食べられます。


ハッと気がつくと、もう残り少し。

「シマッタ! もっとゆっくり味わって食べればヨカッタ!」

せめて最後は味わってと、ゆっくりしたペースで食べていたところ、目の前で洗い物をしていた店長が、「次はチョモランマですね。」と話し掛けてきました。

突然だったので、「へっ?」という顔をすると、「いや、あまりに楽に食べているし…。」と言われ、ナンダカ恥ずかしいかも。

「普段から、けっこうたくさん食べるんですか?」と聞かれたので、「いやぁ。野沢菜が、すごく美味しかったもので。いつもはそんなに食べませんよ〜。」と答えた私。

スミマセン、ウソつきました…。

それにしても、確かに、あまりにもアッサリ食べてしまい、食べている途中では、「2皿目はサムライ(ちなみにメニューの名前です。)行くゾ〜!」と思っていたのですが、「いつもは、そんなに食べません。」なんて言ってしまった手前、さすがに今日は断念。


で、最後に、「土曜まで半額ですから、ぜひ、それまでにチョモランマを食べて下さい。」と店長。な、何ていい人だ〜!


ということで、次回に備えて、テーブルに置かれたエビオス(シャレで置いているとのこと、笑えます。)を飲んで、店を後にしたのでした。

★★★★★★★★★★★

結局、半額期間中にもう一度行くことはできなかったのですが、店長に言われたら仕方ない。次回はチョモランマですかね〜。

でも、やっぱり、2種類食べたいんですけど…。

※ブログ内の関連記事 (ビバ!スパゲティ富士山)
いざ、チョモらん、ビバ!スパゲティ富士山
男気勝負、ビバ!スパゲティー富士山
半額万歳、ビバ!スパゲティー富士山

★ビバ!スパゲティー富士山
札幌市中央区南3条西1丁目(狸小路1丁目)
営業時間:11時30分〜20時
電話:011-398-4668

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年11月中旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光−『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光−『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
画像:北海道な日々 掲示板へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
数多くのメニューをこなすのも、量で勝負するのもブログ的には面白いですが・・・。
やっぱりチョモランマ写真とレポが見たいなぁ(^^;

というか、フジヤマとジャンボで1,000gオーバー(*_*)
既に制覇したも同然・・・北旅さんなら余裕なんですね(^^;
スープの無い麺は・・・私は無理かも・・・。
行きたいんですけどね(^^;;
マンボウ
URL
2008/11/26 23:37
こうやってレポートを見せていただいたら、後悔が残ります。
やはり、吹雪をおしてでも出かけてフジヤマを制覇してくるんでした。ウマソーです。しかも、半額はいいですね。
あならいざ
2008/11/27 05:47
いや〜! さすがですねっ♪
私には とってもマネできません
だって 少食なんだもん(笑)

ここの 「のざわ菜」美味しいですよね〜
お肉の乗った「サムライ」も 美味しいですよ
ただ チョモるんでしたら
絶対 塩味系のほうが 良いと思います
間違っても ナポリタンは 
やめとくのが 無難です
絶対飽きちゃいますから
って 
北旅さんは 飽きないんでしたっけか
チャレンジするところ 見てみたいですね
いつ行かれますか?
一声かけてください
応援しに行きますから(^^v

ちゅん
2008/11/27 10:19
★>マンボウさん
じゃ、次はチョモランマ+フジヤマで。な〜んて。

でも、人にはそれぞれ得意な食べ物があるようですね。私も、つけ麺なら、かなりイケル気がしますが、マンボウさんのように、スープも飲んでラーメンを2杯とか、飲んで食べた後の〆のラーメンも無理。

それに、ハシゴすると、2件目以降はほとんど食べないし…。短時間で一気に腹に詰め込むという貧乏食いが専門ですから。

ちゅんさんもバイキング得意のようですし、ちゅんさんVSマンボウさんのファイター対決こそ、真の頂上決戦かと。
北旅@管理人
2008/11/27 21:05
★>あならいざさん
おっ、あならいざさんも狙っていましたか! 私も、もう一回行きたかったんですけどね。

やっぱり半額の魅力は大きいです。普通に食べるとチョモランマは1300円前後しますからねぇ。

どのメニューも美味しそうなので、フジヤマ×フジヤマで2種類楽しむのがベストかも?第2弾もあるようで楽しみです。その時は、あならいざさんもゼヒ!
北旅@管理人
2008/11/27 21:06
★>ちゅんさん
「のざわ菜」、激ウマでした! 本当にあっと言う間で、自分でも残り少なさに気づいてアセりました。

なので、本当にあの後、サムライ食べる気マンマンだったんですが、食べていれば、ちゅんさんの食べた順番と全く同じだったのに、残念。

チョモランマは飽きますかねぇ。ま、私は同じモノをひたすら貧乏食いするしかできないので、ナポリでも大丈夫かと思いますが…。

応援って、何をそんなヒトゴトみたいに言っちゃってるんですか。ちゅんさんは飽きないように、レギュラー×3挑戦(間違って1つ、いや3つ全部ジャンボにしてしまっても可)でお願いします。
北旅@管理人
2008/11/27 21:06
いやいや(汗)
私は ホントに 少食なんですよ〜
(タブン)
それに 呑んだら呑みっぱなしで
ぜんぜん 食べないし・・・

あ! ビールでしたら
タワーひとりのみ 出来ます!!

て ことは やっぱし 胃がでかいのか?!
ちゅん
2008/11/27 23:09
★>ちゅんさん
うはははは! 胃がデカイ少食とな!

でも、ちゅんさん、東京でも飲んで食べていたし、バイキングでも、菱箸とか、やっぱり飲んで食べているし、タブン、「少食」ではないと思われ。

タワーひとりのみですか…。昔なら出来たかもしれませんが、最近は、悲しいことに、得意なハズのビールも途中から入っていかなくなるんですよね〜。
北旅@管理人
2008/11/28 20:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
半額万歳、 ビバ!スパゲティー富士山 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる