北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道のサルを飼い始めました

<<   作成日時 : 2008/11/16 20:37   >>

トラックバック 0 / コメント 4


飼育するのは難しいと思われた「北海道の野性の猿」を飼い始めました。


先日のこと。仕事先でデータのマッチングをしていたのですが、数字が合わなくてアセッていたのです。

それに気がついた仕事先の方が、「北旅さん、どうしました?」と聞いてきたのですが、慌てていた私の口から出た言葉、それは、


「いや、データが合わさらないんですよ!」

昨年も書いたのですが、北海道の方言の中でも使い方が難しくて、聞くことはあっても自分で自然に口にするのは無理と思われた「さる言葉」。

まさか、自分の口から出るとは!

今回の使い方が正しいかどうか良くわからないのですが、とりあえず相手は道産子だったので、特に突っ込まれることもなく、意味は通じたようでしたが、言った瞬間、すごい違和感と共に、何とも言えない恥ずかしさが込み上げてきました。

北海道好きですから、そりゃ、いろいろと調べて、かなりの北海道弁の意味は理解しているつもりですが、自分で口にするとなると話は別。そこはやはり、子供の頃から普通に使っている言葉ではないので、不自然さがあります。

「〜っしょ。」あたりなら、普通に使いますし、「なまら、ウマイべや〜!」なんて、わざと言うことはあっても、北海道弁を話すのはやはり照れくさい。

ま、無理して話す必要はないと思っていたのですが、そんな私の口から「さる言葉」が出たので、自分でも本当にビックリでした。

で、この「さる言葉」ですが、ニュアンス的に「自分の意志に反して」というのがあって、若干、責任転嫁風の言葉らしいのですが、今回も、「データが合わないハズがない。オレは正しいんだからな。データが間違っているに違いない!」という意味が込められていて、「合わさらない」というかは別にして、用法的には完璧!(多分)

で、実際にもらったデータが間違っていたのですが、無理と思っていたサルの飼育に成功して、その日は少し嬉しい気持ちもあったのですが…。

そして、それから数日後。

クレジットカードで買物をして、サインするのに渡されたボールペンが書けない。

「このボールペン、書か…。」まで言って、危ういところで言葉を飲み込みました。


するとすかさず店員さんが、「あっ、書かさらないですか?」と言って、別のペンを渡してくれました。

「書かさる」は「さる言葉」の中でもかなりポピュラーで、何度も「書かサル」の出没は目撃してきましたが、ヤバイ! 危うく2匹目を飼うところでした。

何だか急に、脳がサル化しているのか、それからというもの、それは「さる言葉」じゃないだろ、という場面でも、「さる言葉」になりそうな危険な雰囲気。


う〜む、ヤバイ。サルモネラ菌にやられているのかも?!

このままでは、それこそ、(話したくないのに)しゃべらさるかも。

ということで、現在、サル増殖の危機にさらされております。

ちょっと手なずけたかに見えたサルですが、やはり野生のままにしておくのが良いようです。


Carol ファンキー・モンキー・ベイビー
YouTube
(注:音が出ます)

♪君はFunky Monkey Baby
おどけてるよ
だけど恋しい 俺の彼女
君はFunky Monkey Baby
いかれてるよ
楽しい 君といると


やっぱりサルを飼う気はないので、そこんとこ、よろしくぅ!

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年11月上旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光−『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光−『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
画像:北海道な日々 掲示板へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先日 東京に 行った時
「言わさったんです。」 て 使って 
通じませんでした(涙)
説明してみましたが 
理解は して頂けなかったようです。
「責任転嫁」 てほど ヒドイ意味合いでは 無いのですけどねぇ・・・
「ゴミを投げる。」と 同様
受け入れては 頂けないようでした。
てか 北旅さんもお嫌なのですね(^^;
悪い意味ぢゃ無いんですけどね〜(大汗)
ちゅん
2008/11/16 22:17
お久しぶりです。
夜中ですが、大爆笑です。
「合わさる」「合わさらない」
完璧です。
確かに、責任転嫁は合っているかもしれませんね。
特に「押ささった」はすごいです。
押すつもりもないし押した覚えも無いけれど
「押ささって」しまったんですから。
まぁ、その責任のあいまいなところが
まさに北海道らしさなのかもしれません。
あえて「犯人」を作らないというか。

いいじゃないですか、どんどん「猿」飼ってください。
いつしか使ってしまったことにも気づかなくなっていますよ。
ふたば
2008/11/16 23:59
★>ちゅんさん
うはははは! 東京人に通じませんでしたか〜!

でも、「さる言葉」はニュアンスを伝えるのが難しいくて、説明されても、わかったようなわからないような…。私も、住んでみて、何度となく目撃して、ようやくわかりかけてきたところですから。

「責任転嫁」、ちょっと言葉が悪かったですね。ふたばさんがコメントしてくれたように、「責任をあいまいにする」という、ぼかす感じが正解なのでしょうね。

>北旅さんもお嫌なのですね
え〜っ! 嫌いじゃないですよ! 自分で使いこなせるようになりたかったぐらいですから。でも、イザ、自分の口から飛び出すと、やっぱり照れくさいという感じなのです。

北海道に限らず、方言って、それぞれ味があって私は好きなのですが、東京育ちだと、それらしい東京弁がなくて面白くありません。「ジャン」は横浜からの借り物だし、「てやんでぇ!」なんて普通には使わないし、「ひ」と「し」もちゃんと発音できるし。

で、やっぱり住んでいる場所の方言はサラッと使いたいものです。ほら、「郷に入っては郷ひろみに従え」ですから。
北旅@管理人
2008/11/17 09:36
★>ふたばさん
「合わさらない」、完璧ですか。ヨカッター!

そうなんです。自分で組んだプログラムが間違っているハズはないし、オレのせいじゃな〜い。なのに、なぜか「合わさらなかった」のです。

仕事先の人が気が付く前に直そうと、アセッていた所に声をかけられたのでかなりのパニック状態。ですから、意図した発言ではなく、無意識に発言したので、本当にビックリでした。

普段は、「ここで使えばいいのかな?」とか思ってもなかなか口に出せません。しょせん、「サルマネ」ですから…。

あ〜、また、つまらないダジャレを(書くつもりもないし書いた覚えも無いけれど)書かさってしまった〜!!
北旅@管理人
2008/11/17 09:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
北海道のサルを飼い始めました 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる