北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年!札幌・七福観光スポット巡り(前編)

<<   作成日時 : 2009/01/03 23:51   >>

トラックバック 0 / コメント 8


2009年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


元日、2日と、特にどこに行く用事も無く、自宅に引きこもっていた2009年の正月。


小森のおばちゃま

せっかくの正月なのに、ずっと自宅で「コモリンのおばちゃま」していても仕方がないので、何か「モア・ベター」なことをしようと考えた。

2008年は、最後に大食いネタが増えたので、もしかしたら、「大食いブログ」だと勘違いをしている人がいるかもしれないけど、一応、ブログの趣旨は、日記でも、食ブログでもなく、観光(で北海道に来る人の参考になることを書く)ブログなので、少なくとも年初くらいは、本来の趣旨に沿った内容にしたいと思う。

しかし、1月の札幌。そんなに、観光的に面白い時期ではない。

どうしたものかと考えて、「そうだ! 正月だし、『七福神巡り』」ということで、札幌の、幸福な気分になれる観光スポット巡りをしよう!」と思い立ったのでした。

とりあえず、今回は、車ではなく、歩いて行ける場所を巡ることにして、最初に向かうは北海道大学。


18条門付近へ着くと、1日、2日は見えなかった手稲山の山頂が見えました。



それでは、18条門から北大へ入り、「札幌・七福観光スポット巡り」スタートです!

初夏から秋にかけては、「北海道大学公園」とでも呼びたくなるほど、緑あふれ、観光客の姿も多い北大ですが、さすがに今の時期の構内は、学生の姿はもとより、観光客の姿もほとんどなく、曇りの天気ということもあり、寂しい雰囲気。


この、構内を南北に走る中央道路は大好きな道で、夏に木陰のできるこの道を歩くと、暑いのにとても爽やかで、これぞ北海道の夏という感じで、幸せな気持ちになれるのです。


しばらく歩くと、秋に黄色のトンネルになるイチョウ並木に到着も、


今はひっそり。


大野池も氷が張って、マガモの姿はなし。

5月から8月にかけては、マガモの繁殖の時期で、


運良く、マガモの行進が見られた日には、それこそ、ほのぼのと幸せな気持ちになれます。


一応、ポプラ並木まで足を伸ばし、


クラーク博士に新年のあいさつをしてから、次の目的地へ。


正門手前の南門を出ると、その先に見えるのが次なる目的地、北海道庁旧本庁舎です。


雪が降り出した中、歩くこと10分弱で、赤れんが庁舎の北門に到着。


ここも、毎年何度も訪れますが、春になって、北門を入ってすぐの桜を見るのが、毎年の楽しみです。


桜越しに赤れんがを見ると、ようやく春になった実感と共に、嬉しい気持ちが湧いてきます。

北門近くの池には、マガモの姿が見られます。


池のこの辺りだけは、冬の間も水が出ていて凍らないので、北大のマガモも冬の間はこちらに移動してくるらしく、かなりの大群がいます。

ちょっと、人馴れしすぎている感はありますが、マガモのいる風景と言うのも、幸せな気持ちにさせてくれる風景ですね。


東門に回り、赤れんが庁舎を正面から見て、次の目的地へ。


東へ進み、駅前通りを越え、南へ曲がれば、札幌市時計台に到着です。


時計台通りが渋滞していたので、時計台の向かいのビルの「時計台撮影プラザ」から写真を撮ります。



時計台の前も1年に何度も通りますが、1番好きなのが、ライラックが咲く5月下旬の時期。

いよいよ、本格的な観光シーズン到来といった、ワクワクする気持ちにさせてくれます。


隣の札幌市役所屋上の「展望回廊」から見る時計台も好きです。ビルに囲まれた時計台ですが、本当にここだけ、都会のオアシスのように緑に囲まれている様子がわかります。


そう言えば、昨年は時計台が建てられて130年目でしたね。これからも、ずっとこの場所で、札幌の街を見守っていて欲しいと思います。

さて、次の目的地は目と鼻の先ですが、長くなるので、後編へ続きます。

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2009年01月初旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光−『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光−『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
画像:北海道な日々 掲示板へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「北海道大学公園」には笑った〜^^
でもホントその名にピッタリですよね♪
北大キャンパスはどの季節も大好きです。
あ、そうそう『モデルバーン』の受付で、
キャンパス内の野鳥スポット案内ってのがあって、
頂いてきたんですが、エンゴサクの群生している
ところもあるんですね♪春が待ち遠しいです^^

後編、楽しみにしていま〜す(^-^*)ノ
みぃ
2009/01/04 07:20
今の時期以外の写真があるので 
気になりませんが
札幌の冬は グレー一色
って感じですね
道庁の赤レンガ以外
モノクロ写真のように見えます
雪祭りまでは観光はお休みですね
ちゅん
2009/01/04 09:56
今年も宜しくお願い致します

マガモって可愛いです 三井から皇居への移動にはTVカメラが出るんですよね
北大の構内行きます 学食のラーメンも期待してます
時計台の動画は毎日見てます 木々の葉が落ち雪景色が良く見て取れます
このコース巡って見たいと思ってますよ
今年の私は「小森のおばちゃま」で〜す
後編乞うご期待 待っています。
ブログは閉じました また気分が心が整いましたら開きたいと思います。


らぶぱぱ
2009/01/04 16:08
★>みぃさん
本当に見どころも多いし、ヘタな公園より公園していますよね。

この日、モデルバーンも覗いたのですが、曇っていてあまりにも殺風景だったので省きました。エンゴサクの群生地があるのですか? どこだろう? 北大もほとんど庭だと思っていたけど、見た記憶がありません。今度もらってこなければ!

そうそう、エンゴサクと言えば、あの、最終回のシーンが思い出されます。最終回とその前だけ、ブログに「もうすぐ始まる」と書いてあったのをタイミング良く読んで、思わずTVをつけてしまいました。
北旅@管理人
2009/01/04 20:26
★>ちゅんさん
そうなんです。

最初は前編後編なんてするつもりもなく、7ヶ所の写真を順番に並べたのですが、あまりのモノトーンの世界に、これでは見てくれる人もツマラナイだろうと、急遽、冬以外の写真を引っ張り出し始めたのです。

ところが、これが手間のかかること。時計台までやったところでメゲました。

雪まつりはまだ少し先、な〜んて思っていると、気が付くと2月になっているんですよね。もう少し、ゆっくり時が進めばいいのにと毎年思います。
北旅@管理人
2009/01/04 20:27
★>らぶぱぱさん
マガモは、初めて目の前で見た時は、東京ではニュースになるようなことが、大騒ぎすることもなく、日常風景で存在することに驚くと共に大感激でした。

北大は札幌駅へ行く時の通り道的な場所にあるので、良く構内を歩きますが、つい寄り道してしまうので、急ぐ時は避けていくほど魅力的な場所です。

学食のラーメンは、味に期待してはいけません。でも雰囲気と一緒に味わうと美味しく感じると思います。

ブログは無理して書くものではないから、書きたくなるまで自分の気持ちを待てばそれで良いと思います。
北旅@管理人
2009/01/04 20:28
北旅さん有難うです
書きたくなったら書く そうですよね
あーちゃんが占めていた大きさがあまりにも大き過ぎました
早く立ち直り北国を目指すぞぉ〜。
らぶぱぱ
2009/01/06 11:53
★>らぶぱぱさん
どういたしまして。
私も義務的に書いているような時があったので、自分に対する戒めなのです。

暖かくなるのはまだまだ先ですから、あせらずに、ゆっくり療養してください。
北旅@管理人
2009/01/06 20:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
謹賀新年!札幌・七福観光スポット巡り(前編) 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる