北海道な日々でした!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011哲学堂公園の桜・コレデイイノダ!

<<   作成日時 : 2011/04/30 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 5


昨年に続き、今年も哲学堂の桜を見に行きました。

東京へ出戻ってから2度目の春・桜の季節。

東京近郊に桜の名所は数あれど、どこへ行っても、桜と同じか、それ以上の人ごみを見なければならないので、わざわざ出かける気は起きません。

それに、東京都内、どこに住んでいようが、素晴らしい桜が見られる場所は近場に幾らでもあり、私の場合、それが「哲学堂公園」なのです。

昨年、久しぶりに哲学堂へ行き、やはり東京の桜は素晴らしいと再認識したものの、「焼肉で煙モクモク花見」に驚いたことは、昨年の記事に書いたとおりです。

その時、公園事務所で話をして、火気使用が「黙認」されていることを確認したのですが、黙認なら、それはそれで、広場に監視員を配置するなど、それなりの対応をするべきだという意見を述べたことを思い出します。

公園事務所の方は、「来年はどうするか、対応をもう一度中野区と協議します。」とのことだったので、「どうなっているかな」との思いもあり、今年も哲学堂へ行ったのでした。


いつものように、西武新宿線の新井薬師前駅から、沼袋駅方面へ歩き、中野通りを北へ向かい哲学堂を目指します。


中野通りの桜も満開!

昨年、中野通りを南へ行ったところにある歩道橋を紹介しましたが、哲学堂へ向かう途中にも同じように、歩道橋の上から、中野通りの桜並木を見渡せる場所があります。


歩道橋というか、高台の住宅から中野通りを渡るための陸橋のような感じなのですが、右側からは高台の方へぐるりと回らないと行くことができないのですが、


左側なら歩道から登ることができます。


橋の上から哲学堂方面を見たのがこの写真です。


今回、橋の上にいた地元の方?が東の方を見ているので、何があるのかと思ったら、なんと、遠くに東京スカイツリーが見えていました。


新しいもの、流行り物が嫌いな私ですから、完成してもわざわざ見に行くなんてことは、絶対にしないわけですが、ここから見えるというのは、何となく、オマケで得した気分でした。


歩道橋を降り、さらに北へ進み、妙正寺川を渡ると、哲学堂公園の「さくらの広場」の入口です。



「さくらの広場」は満開の桜の下、今年も多くの花見客で賑わっていました。

でも、ざっと見たところ、「モクモク」していないようです。


置き看板には、「火気厳禁(炭・バーベキュー・カセットコンロの使用)」と書いてあります。その下を見ると、なになに、「哲学堂公園は東京都の名勝に指定されました。公園保全のため、火の使用は禁止しております。」とのこと。


掲示板にも、同じような注意書きがあります。

どうやら、今年は、全面的に火の使用が禁止となったようです。


火が使えなくても、それでも「さくらの広場」は大勢の人が、花見を楽しんでします。というか、これが当たり前なんですけどいね。


ただ、火が使えた昨年はいなかった監視員の方が、火が使えなくなったことで、今年は数人常駐して監視しているのが、常識の逆転を思い、何だか皮肉な感じがしました。


「さくら広場」以外の園内の桜も、すべて満開。


時空岡(じくうこう)でも、多くの人たちが花見をしています。


もちろん、公園の他の場所も火気使用はできません。



さて、公園内のこの門、名前は「常識門」といいます。


正門にあたる「哲理門」に対し、普通の出入り口の意味とのこと。

哲学をするにしても、やはり「常識」は大切な、物事の基本です。

例えば、「花見で(煙を出すような)焼肉はしない」というのがお花見の常識です。

もちろん、常識も変化していくわけですから、いつの日か、「花見で焼肉」が常識となるかもしれませんが、「常識」には「常識」たる理由が存在するのですから、「花見で焼肉をするのが非常識」な理由をわかっている必要があると思います。そして、一度変わったら、元にはなかなか戻せないということも認識しておくべきだと思います。

今年、哲学堂では「火気使用禁止」ということになったことは、私が昨年、異議を唱えたことも、少しはきっかけとなったのかもしれません。

「東京都の名勝に指定されたから」というのが今年から火気使用ができなくなった理由ですが、実は、哲学堂が名勝に指定されたのは、2009年の4月のこと。ちょうど2年前の桜の季節に、記念式典が行われています。

ですから、本来なら、昨年だって、火気禁止でなければいけなかったし、そもそも、元から哲学堂は園内での火気使用はできなかったのです。

お花見時期だけの黙認が、いつしか、実質的な「容認」になり、それが「常識」になってしまうと、それを元に戻すには何らかの理由が必要ということで、苦肉の策で「名勝指定」を利用したのではないかと、性格の悪い私は邪推するのです。(それが特例だったのに、理由付けがないと、一般大衆は納得しませんからね。)




3月の大震災を受けて、お花見自粛という動きもありました。

でも、「自粛」というのは読んで字のごとく「自ら粛となる(慎む)」ということで、誰かに言われたからするものではありません。

ましてや、「自粛は控えて」とか、そんなこと言われて、無理して動き回る必要もない。

それに、まだ震災から少ししかたっていないのに、「自粛は経済活動を妨げる」とか言う時期じゃないと思う。

「心が痛むから、おとなしくしていたい。」と思ったら、その気持ちを尊重すればいい。

自分で考えて、常識的に判断すれば良いことだと思う…。



さて、5月を迎え、すでに東京では花見も終了。


札幌はどうだろうと思い、円山公園のホームページをチェックしてみたら、29日現在、まだ開花していないようです。

でも、GWも始まり、桜が咲いていなくても、すでに、春の訪れの中、きっとモクモクさせていることと思います。

ちょっと待った!

「桜で焼肉(ジンギスカン)は、非常識なんじゃないの?」という声が聞こえてきそうですが、ふふふ、哲学というか、世の中は理屈だけではないのです。だから、深く考える哲学の意義があるのです。

哲学堂の中にも、こんな場所があります。


「理外門(りがいもん)」。

「哲学を論究し尽した上は、必ず理外の理の存することを知る。」とあります。

私も理屈っぽいと言われますが、私だって、「理屈だけじゃない世界がある」ことくらい理解してます。

その辺のことは、昨年の円山公園の記事にも書きました。

でもね。常識あっての理外だってことが大切なんだと思います。


GW後半には、札幌の桜も咲くでしょう。

今年も大いに、モクモクさせちゃって下さい!!


「電気が足りない」っていうから、「おとなしくしてる」ってこたえる。

「不謹慎」っていうから、「自粛します」ってこたえる。

「必要ないものは買わないで」っていうから、「じゃ、買わない」っていう。

そうして後で、経済が停滞して、
「やっぱり自粛は控えて」っていうから、「アホか!」ってこたえる。

こだまでしょうか?

いいえ、あたま、悪いんです。


適当なこと言っていると、
適当にしか相手も答えてくれなくなる



※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2011年04月下旬のある日)


※北海道のホームページも作成中です。
よろしければ、ご覧下さい。

『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光−『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光−『sapporo!観光ナビ』へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
たまには
こんな記事があっても
いいんぢゃないスか?
( ´艸`)
ちゅん
2011/05/01 11:02
★>ちゅんさん
写真1枚張っただけで、保存じゃなくて公開ボタン押してしまったのですが、ウエブリブログは記事を非公開にできないので、まあ、すぐに文章書けばいいかと思ってそのままにしていたら、早速のコメントありがとう?ございます。

結局、いつものように、どんどん文章が膨らみ、写真を追加して、書いては直しを繰り返し、日付が変わってやっとアップしました。

軽い記事が書けないというのも、困ったものです。
北旅@管理人
2011/05/02 01:13
こんにちは。
北旅さんのお話は、
いつも「なるほど」「その通り!」
って思っちゃう。

自分にはどう表現して文章にすれば良いのか、
分からない事を、
北旅さんは書いてくれるので、
読んでていつもスッキリしちゃいます。

GW中にアラレが降り、気温も6℃…
ものすっごく寒かったです。
それでも庭の八重桜(つぼみ)が、
ピンク色になってきましたよぉ^^。
みぃ
2011/05/06 09:55
★>みぃさん
返コメ遅くなってスミマセン。

コメをもらった順番に返コメすることにしているのですが、YOSAKOIの記事にもらったコメの返事を書く気力がなく、てみぃさんに返コメできませんでした…。

YOSAKOIの記事は、あれだけ書いたのに、まだ理解してくれないコメが入るので、どう返コメしたら良いか考えてしまうのですが、考える切るパワーが全然ないです。なので、YOSAKOIは後回し。それにしても、またYOSAKOIが始まると、YOSAKOIの記事にコメが増えるのかと思うと、憂鬱。

「個人のブログだから何を書いても良い」と考える人が多いと思いますが、私は、それは間違っていると思っています。YOSAKOIに限らず、記事に書くことは、世の中に向けて発信していると思って、なるべく客観的に、慎重に考えて書いています。反論があるにせよ、私の書いていることの趣旨や根拠だけは伝わるといいなと思います。

なので、読んでいてスッキリしてくれれば、うまく伝わったと思って、嬉しいです。

東京は、あっという間にエアコンをつけたくなるくらいになりましたが、会社では17時まで電気もつけず仕事で、当然、エアコンも付けられずです。

去年のような猛暑になったらどうなるのか、考えたくないです。
北旅@管理人
2011/06/06 01:28
Thanks for sharing your thoughts on kC9.

Regards
Otto
URL
2017/04/05 17:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

人気ブログランキング

画像:人気blogランキング(北海道)へ
★ 人気ブログランキング(北海道)に登録しています。

もうひとつのブログ

 『ポケットに文庫本を』へ
★ポケットに文庫本を★
2011哲学堂公園の桜・コレデイイノダ! 北海道な日々でした!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる