小樽オルゴール堂の手造り工房

画像:予算は大体2000円から3000円とのこと


小樽オルゴール堂では、各種オルゴールが展示・販売されていて、見て回るだけでも楽しいのですが、3Fの手造りオルゴール工房では自分だけのオリジナルを作ることが出来ます。

画像:小物は多少の入れ替えがあるものの、定番+季節もの

3Fには、オリジナルオルゴール用の飾り台、動物、ベンチや木などの小物がたくさんあって、好きなものを選んで世界でたったひとつのオルゴールを作ることができます。

楽曲リストですが、400曲とのことなので、他にもあるのだと思います。

400曲の楽曲と200種類の小物が用意されているとのことですが、私が作りたいのは、ラーメンと、うに丼などの丼物をいっぱい並べて、曲は「ウルトラマン」という、「元気の出るオルゴール」です。

とは言え、自称(インチキ)硬派の私が、男一人、人前でオルゴールを作るなどということが出来るハズもありません。「彼女が作るのを、シブシブ付き合う男」のシチュエーションを期待しても、そんな旨い話があるわけもなく、いつしか丼小物は姿を消してしまいました。

画像:スシを並べると本物より高くつきそう?

次なる野望は、寿司を並べて、曲は「スシ食いネェ!」ですが、曲がなさそうだなあ。

※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。
※楽曲リストの写真は、クリックすると大きな画像になります。

※ブログ内の関連記事 
小樽オルゴール堂のせっかち蒸気時計


(2007年02月中旬のある日)


※小樽オルゴール堂のホームページ
http://www.otaru-orgel.co.jp/top.htm

※ブログランキングに登録しています。
北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。
画像:人気blogランキング(北海道)へ

画像:ブログ村ランキング(北海道)へ

※北海道のホームページも開設しています。
北海道!旅の情報発信基地
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント