北紀行のお土産に「北海道おつまみ村」

画像:8個入りで525円です。

チーズケーキも好きですが、もちろんチーズも大好き。チーズのオススメはと聞かれれば、北海道限定販売品、雪印の北紀行シリーズ、「北海道おつまみ村」はいかがでしょう?

酪農王国北海道には、チーズもたくさんの種類があって、その全てを食べてみるわけにも行きませんが、お土産としての楽しさがあり、価格も手頃ということでのオススメなのです。

8つの絵柄が楽しい

20gのチーズが8つ入っていますが、1つずつ絵柄の違う道内観光地が印刷されています。(写真左上から、時計台、洞爺湖、釧路湿原、美幌峠、摩周湖、函館夜景、小樽運河、北大ポプラ並木)。

この絵を眺め、楽しかった旅を思い出しつつ飲むビールは格別です。やや苦味もありますが、さほどクセはなく、美味しいと思います。

画像:製造は横浜工場ですが、販売は道内のみです。

気分的には横浜工場生産なのがマイナスですが、北紀行の「カマンベール」は道内(大樹工場)生産なので、カマンベールが好きな方は、そちらもどうぞ。どちらも、空港以外のお店でも購入できます。

画像:カマンベールも525円。切れてるタイプと切れてないタイプがあります。


※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。
※チーズの絵柄の写真は、クリックすると大きな画像になります。


(2007年05月上旬のある日)


※ブログランキングに登録しています。
★北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。

画像:人気blogランキング(北海道)へ

※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント