4つの味~北菓楼の「開拓おかき」

画像:4つの味どれも、1個350円です。

新千歳空港で買うお土産シリーズ?第3弾は、安くてボリュームがあって、自分で食べて美味しく、人にあげても喜ばれる、北菓楼(きたかろう)の、昔懐かし「開拓おかき」です。

北菓楼といえば上品な甘さのお菓子もオススメですが、今回は「開拓おかき」の紹介です。

おかきの他に、それぞれの味の乾燥チップが少量入っています。

この「開拓おかき」、何の変哲もない素朴な普通の「おかき」ですが、油っぽさがなく、サクサクと軽い歯応えで、とにかくウマイのです。発売当初からのお気に入りで、お土産に、ビールのつまみにと大活躍です。

左上から時計回りに、昆布醤油、イカ、秋鮭、帆立

プレーンな醤油味に続き、いか、秋鮭、帆立と発売され、現在4つの味が楽しめます。私はイカが好きですが、帆立が人気なのだとか。口に広がる旨味がホタテっぽい感じで、4つの中では1番特徴があり、好きな人はハマル味なのでしょう。

秋鮭は、あまり鮭の味を実感できないのですが、試食できる場合が多いので、4つの中でお好きな味をどうぞ。

画像:左から、昆布醤油、帆立、イカ、秋鮭

あっ、人にあげる時は、化粧箱に入れると高そうに見えます。

画像:箱は、2個用84円、3個用105円、4個用まりも126円です。


※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。
※おかきの写真は、クリックすると大きな画像になります。


(2007年05月上旬のある日)


※北菓楼のホームページ
http://www.kitakaro.com/

※ブログランキングに登録しています。
★北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。

画像:人気blogランキング(北海道)へ

※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント