アカシアは消しゴムのかほり

白い花がテンコ盛り、雪のように積もります。

今の時期、街を歩いていると、どこからともなく流れてくる甘~い香り。これは、札幌の街路樹に多く使われている(ニセ)アカシアの花の香りです。

北原白秋の「この道」や、石原裕次郎が「♪あの娘がそっと瞼を拭いた」と歌ったのも、札幌がモデルと言われるように、アカシアは昔から札幌の街のイメージのひとつだったのです。

マメ科に属し、花は房のようにつながって咲きます。

さて、このアカシアの香りですが、何かの匂いに似ている気がしていましたが、何年か前、やっとわかりました。

これは、消しゴムの匂いですね!

消しゴムも色々あると思いますが、アカシアの香りがすれば、「あぁ、なるほど」と思ってもらえるでしょう。

画像:まりも

そんな消しゴムの香りを感じるには札幌駅前通りですが、現在、地下通路の工事のため撤去されており、2010年の完成まで、その姿を見ることが出来ません。

これでもか!これでもか!とばかりに、南郷通りの中央分離帯に延々と続きます。

ならば、いざ、南郷通りへ! ここは、アカシア並木が約5キロ続く、「消しゴムのかほりフェチ」にはオススメの場所なのです。

※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。
※アカシアの写真は、クリックすると大きな画像になります。


(2007年06月中旬のある日)


北原白秋 「この道」 歌詞 (注:音が出ます)
石原裕次郎 「赤いハンカチ」 歌詞 (注:音が出ます)

※ブログランキングに登録しています。
★北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。

画像:人気blogランキング(北海道)へ

※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント

みぃ
2007年06月20日 11:59
わっははは~!
とうきび・カルピス・消しゴム・・・
私は、やっぱり北旅さんの発想が好き♪
2007年06月20日 19:41
★>みぃさん
ありがとうございます!
ううう…、そう言ってくれるのはみぃさんだけだ~。

札幌の人に言うと、みんな、「え~!」と胡散臭そうな目で私を見て、賛同が得られません! と言いつつ、花に鼻(って、ダジャレかよ!)を近づけて、きちんと香りをかいだことのある人もいないのです。

間近でかいでみれば、「あ~なるほど!」と納得させる自信あるんですけどね~。
みぃ
2007年06月20日 21:24
そうだよね~っ。花(アカシア)に鼻を近づけて香りをカグ人は少ないと思う・・・
それだけ見慣れているというか・・・今更というか・・・。私たちは、きっとソコにある事が当たり前で、北旅さんのようにピュアな心が無くなってしまっているのね・・・。

そうそう・・・先日、道東の旅へ行ってきました!走行距離1269.5キロ!ハードスケジュールでしたが、楽しかったです(^^)v
2007年06月20日 23:16
★>みぃさん
ピュア?
ぴゅあ?
純粋という意味のピュアですか?
貧乏のプアと間違えていませんか?

北海道が好きで移住してきて、一番の心配は「北海道に慣れてしまうこと」なので、ピュアかどうかはともかく、何にでも興味を持って、感動する気持ちはなくしたくないと思っています。

道東いいですね~、行きたいな~。しばらく行ってないし!
にしても、走行距離1269.5キロですか!
みぃさん、やりますね~!

以前は、いくら走っても風景にも飽きないし、眠くもならなかったのですが、最近は1日300キロくらいでダレてきます。あっ、北海道に慣れてきてる!マズイ!