大通の端っこで、うどんツアー気分

画像:讃岐うどんのブームも、定着してきた感じです。

ダリ展の行われている道立近代美術館の最寄駅は、地下鉄大通18丁目。

今度18丁目に行く時は、「讃岐うどんツアー(ごっこ)」をするのだと、心に誓っていたのです。


画像:たけろく氏のホームページ

ソバオな私ですが、うどんが嫌いなわけもなく、ネットで、たけろく氏とその友人が、香川へ行って、ただひたすら讃岐うどんを食べ歩くという、「うどんツアー」のレポを見つけ、その面白さにハマってからというもの、「うどんツアー」に憧れていたのです。

画像:昨年の、映画「UDON」もブームに拍車をかけました。

讃岐うどんと言えば、やっぱりセルフ店ということで、ある時、札幌のセルフ店を探してみたところ、西10~18の間に3軒あるのがわかりました。

ただ、18丁目はほとんど行かない場所で、食べる目的だけでそこへ行くことはしない主義?の私に、ようやく訪れたチャンスなのです。

画像:基本的なパターンはこれでOKでしょう。

讃岐うどんの食べ方には、いろいろとルールもあるようですが、セルフの要領だけ覚えたら、あとは、固い事を言わずに、ツアー気分を味わうのが目的です。

では、Let’s UDON!

※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。

※ブログ内の関連記事
1杯目:讃岐 「おか田」でシュールな気分
2杯目:つるりん~時にはうどんのように
3杯目:本場に軍配?~北の讃岐・ふぅ

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2007年09月上旬のある日)


※ たけろくのホームページ (注:音が出ます)
http://www.platon.co.jp/~take6/index.htm

※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント

ラブぱぱ
2007年09月04日 14:37
そうなんですよね
讃岐うどんって うどんを入れてトッピングしてお会計こんな順番だったですよ
もう何年か前に行ったんです。
2007年09月05日 09:51
★>ラブぱぱさん
本場行かれたのですね! うらやましい!

うどんの店の数がハンパじゃないくらいあるらしいですね。私も一度行ってみたいのですが、いつになることやら。
2009年10月01日 21:25
北旅さん!
今、私は笑いすぎで倒れそうです!

北旅さんと初めてお会いするときに
北旅さんのブログを過去1年分ほどは拝見して臨んだのですが……
今頃コノ『うどんツアー』記事を発見(涙)

実は北旅さんの記事から約一年後に
私も同じコトをやってるんですよ~
しかも店巡りの順番まで一緒!
ココまで同調するなんて感激……
え?一緒にするなって?まぁ、そう言わず。
こんな事するヒト、そうそういないですから(^^ゞ

お会いしたときにコノ記事を知っていればなぁ~
ソレだけがチョッと残念ですが
いつかツアーについても語り合わせて下さい(笑)
2009年10月02日 21:01
★>mojaさん
うはははは!
「何でこんな古い記事にコメが?」と思ったら!!

私もmojaさんの過去記事は未読だったのですが、先日の「おか田」の記事は見た時、「そう言えば、讃岐うどんツアーをしたよなぁ。」って思ったんです。まさか、mojaさんも同じことをしていたとは、ちゅんさん風に言えば、「くりびってんぎょー」です。

私の一番好きなのは「つるりん」で、あのあたりへ行く時は良く利用していました。

たけろく氏のHPはすでにリンク切れになっていますが、氏のHPがとても面白くて、ツアー(ごっこ)をしたのですが、ラーメンもそうですが、つゆがある場合、そんなには食べられないので、この場合も並×3、しかも「おか田」はダリ展の前だったのですが、mojaさんは、大×3なんですね。

「ふぅ」の記事の最後に、「1玉ずつなら、3店連続でも食べ歩きできると思うので、」と書いてあるのがムナシイ…。