1杯目:讃岐 「おか田」でシュールな気分

画像:「おか田」は地下鉄西18丁目からすぐです。

ダリ展に行く前に、まずは、讃岐「おか田」で、「うどんツアー」、朝の1杯を食べます。


西18丁目から地上へ出て、ローソンの近くに店はあります。ここは、前に一度行ったことがありますが、初めてセルフ方式を経験した場所なのです。

ま、セルフと言っても、この店の場合は、
「うどんを温かいの(ダシは普通のかけツユ)にするか、
冷たいの(少し濃い目のダシを少量かけるぶっかけ)か」、

「並(1玉)か大盛(2玉)か」を選ぶだけ。

レジ脇で、天かす、わかめ、ネギを入れます。混雑時はテキパキと。

あとは、天ぷらなどの具をお好みで選び会計ですが、ネギ、天かす、ワカメは無料になっています。

あたたかい並(280円)+玉子の天ぷら(70円)=350円

というわけで本日の1杯目は、温かい並(280円)に玉子の天ぷら(70円)をチョイス。

玉子は半熟トロトロです。

この玉子は中が半熟で、これは、きっちりつゆに浸して食べたいので「かけ」なのです。

ダシは、あっさり風でも味しっかりの、いわゆる「関西風」で旨いです。

麺は香川から取寄せた粉を使った自家製麺とのこと。

麺もコシが強すぎることなく、シュールシュルッとした、心地良いのど越しを味わい、ダリ展に行く前にシュールな気分?を高めたのでした。

画像:完食!旨いなぁ~。


※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。
※うどんの写真は、クリックすると大きな画像になります。

※ブログ内の関連記事
大通の端っこで、うどんツアー気分
2杯目:つるりん~時にはうどんのように
3杯目:本場に軍配?~北の讃岐・ふぅ

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2007年09月上旬のある日)


※ 「おか田」(みんなで作るレストランガイドより) 
http://r.tabelog.com/hokkaido/rvwdtl/211317/

※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
画像:『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント

mtc
2007年09月03日 23:42
おぉーっおか田さんがなんだかまっとうなお店に見える♪わたしこの近くのゆりあ食堂だったかゆりや食堂だったか・・・強烈な建物にも入ったことあるのですよー☆確かラーメンが一杯400円とか・・カメラ持ってなかったので写真はないのですが北旅さんお近くの際は是非ー☆・・・おいしいおいしくないは別として・・あの建物を是非見ていただきたい♪
おか田さんまたあの辺行くことあるので次は玉子天ぷら食べてみます☆
ラブぱぱ
2007年09月04日 14:43
美味しいうどんツアーをされてから
ダリ展へ行かれたのですね
讃岐ではたしかうどん玉100円トッピングが100円~150円たまごは50円でした ねぎは無料でした。
2007年09月05日 08:58
★>mtcさん
「おか田」って、中庭みたいな場所で外でも食べられて、意外とオシャレ感あるし、まっとう、まっとうでっせ~。でも、初めて入る時は、何となく躊躇してしまうけどね。

「ゆりあ食堂」、聞いたことあります。調べてみると、おお!確かに強烈っぽい!!

この辺はあまり行かないけど、13丁目から歩いてもそんなに遠くないことがわかったから、次に近くに行った時には、行ってみます!

玉子てんぷらは、ぜひ!!
2007年09月05日 09:52
★>ラブぱぱさん
そうそう、本場はうどんがとにかく安いのですよね。

さすがにこちらでは100円では無理ですし、良く考えると、普通の立ち食いうどんと、あまり値段変わらないのですが、セルフで食べると、本場気分が味わえて楽しいですね。