銀杏(ギンナン)~決死の処理班出動!

クラーク像の向こう側のイチョウは誰も拾わないので、かたかって落ちていました。

クラーク像の近くのイチョウの木の下。銀杏がまとまって落ちていたので拾ってみました。


コンビニの袋に入れて持ち帰ります。25個ありました。

実の中の種を取り出すのですが、やり方を調べたら、

★部屋中ものすごく臭くなるとか、

★果肉に触ると手がかぶれるとか、

★その手で目をこすったら目蓋がウルトラマンになったとか、

★果肉を触った後、トイレにいったら、あそこが腫れて巨大化したとか、恐ろしい体験談ばかり。

全盛期のカブレラ級のギンナン爆弾

どうやら、かぶれの威力は、西武ライオンズのカブレラ(現オリックス)級の破壊力のようです。

な~んて、ダジャレかましつつ、「う~ん。カブレラ敬遠か。」という考えが芽生えます。

これが、カブレラから守ってくれます。

しかし、せっかく拾ってきたのだし、ゴム手袋をすれば大丈夫だろうと、カブレラと勝負!

拾って2日ほど放置していたので、果肉はグニョグニョ。お湯につけてほぐし、種を出します。手袋を外したくないので、処理中の写真はナシ。

苦労して取り出したイチョウの種。5個腐っていて残りは20個。

慎重な作業の末、なんとかカブレラ不発弾を処理。部屋も特に臭くない感じ。

ティッシュで水分をふき取ります。

で、暫く、日陰で干した方が良いらしく、ただいま乾燥中です。


★処理自体は難しくはありませんでした。

拾ってきたギンナンが固いようなら、すぐに勝負せず、マウンド上で間合いを取り、気の短いカブレラをじらしましょう。(2、3日放置すると、果肉が柔らかくなってほぐし易くなると思います。)

1球目-果肉に直接触れないように、ゴム手袋をすること。
2球目-汁が飛ばないように、お湯につけて果肉をほぐすこと。
3球目-果肉をほぐした後のお湯を速やかに捨て、流しも綺麗に洗い流すこと。

これで、さすがのカブレラも三球三振だと思います。



※写真にカーソルを乗せると、写真の説明が出ます。
※手袋とカブレラの写真以外は、クリックすると大きな画像になります。

※ブログ内の関連記事
銀杏(ギンナン)、食べました!

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2007年11月上旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光-『北海道!旅の情報発信基地』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント

syoukichi.s
2007年11月12日 21:49
カブレラに座布団一枚(笑)

相変わらずのうまさ!
関心してしまいました・・・・

して、銀杏はいつゴチになりに
行けばよろしくって(笑)

みぃ
2007年11月12日 22:11
私もカブレラに座布団一枚(ё_ё)キャハ

んもぉ~、北旅さんは上手なんだからっ♪
コメしたくなっちゃうでしょ(*∀*)キラッ!!

あの日ですねぇ~(*`艸´)ウシシシ
晴彦さんのような・・・
ダルさんのような・・・
蚊の鳴く声にご注意を…

キョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ! ウソウソ!!
2007年11月12日 22:24
★>syoukichi.sさん
あそこが腫れたって書いてる人、(ネタかもしれないけど)たくさんいたのです。

それを読んだ時、カブレラが打席に入った時にやる、身体を反らせて、あそこを突き出すようなしぐさを思い出したのです。「カブレラ、カブレたのか!?」って。

果汁が残ってないか念入りに流しを洗って、取り出したギンナンも慎重に扱って、あそこのカブレラ化の恐怖と戦って、ようやく手にしたギンナン!

何で、syoukichi.sさんに食わそうものか!

南区にもイチョウあるっしょ。拾ってsyoukichi妻に処理してもらいなさ~い。
2007年11月12日 22:26
動物のお医者さん、って漫画に、北大のギンナンの争奪戦の話しがあったのをおもいだしました。本当に、争奪戦があるんでしょうか、、

ギンナン、おいしいんだけど、あのにおいは、ダメです。
2007年11月12日 22:33
★>みぃさん
イチョウ並木で拾ってる人を見かけても、特に拾う気にはならなかったのですが、その後、クラーク像の所に行ったら、誰も拾わないからたくさん落ちていたのです。

ちょうどコンビニで買物した後だったから、袋もあるし、サクッと拾って帰りました。

あ~、また、晴彦ファン、ダルファンから怒られる! 今度からは、ダルじゃなくてカブレラを探して下さい!(って今のところ、大丈夫みたいだけど)
2007年11月12日 22:59
★>薬作り職人さん
「動物のお医者さん」知りませんでした。検索してみたら、北大を舞台にしたマンガなんですね。こんど読んでみます。

北大はどうかわかりませんが、ギンナンの争奪戦ってあるみたいですね。業者がマークしてる木の下で一般人が拾ってるとイチャモンつけられるとか。

北大のイチョウ並木も、黄葉を見物がてら多くの人が拾っていますが、全部散ってしまった後の方が、人も少なく楽に拾えるみたいです。

ただ、ここのは木が古いのと、木が密集しているので、実がかなり小さいのです。私が拾ったのはクラーク像の横の木で、イチョウの木が少ないので、イチョウ並木のものより、一回り大きめな感じでした。

においは、まあ、臭いですが、わりと平気かも。でも部屋に充満するのはいやだなぁと思っていましたが、お湯の中でつぶしていたら、そんなに臭いは感じませんでした。