ラーメン ・ つけ麺 ・ 僕ソバオ!


「ゴールデンマーケット」のイベント、「爆笑!ゴールデンライブ」には、「ラーメン ・ つけ麺 ・ 僕イケメン!」でおなじみの、狩野英孝(かの えいこう)も出演しました。



自称硬派の私ですから、こんなキザキャラは嫌いだろうと思いきや、ダジャレ好きなのでね、実は嫌いじゃありません。


ということで、狩野英孝も密かに期待していたのですが、その狩野英孝、登場から決めゼリフ連発で飛ばしたあと、「君達、何で写真撮らないの?」、と観客に聞き、「撮っていいんだよ~!」と、自分だけは特別に撮影OKと、ナルシストぶりを発揮。


観客は大喜びで携帯取り出しバシャバシャ。もちろん、私も撮りました!(2枚目もそうです。)

いつも、写真くらいケチケチするなと思っているので、このサービスで、私の中の狩野英孝の評価、かなり上がりましたね。アントキの猪木とも同じ事務所だし。

ということで、狩野英孝とアントキの猪木を堪能したのですが、ラーメンも好きですが、麺類ならソバが一番好きな私は、「ラーメン ・ つけ麺 ・ 僕ソバオ、ダーッ!」とか、ワケワカなことを言いつつ、何だか、すっかり気分はソバオ。


「大番の大盛でも行くか~。」と思ったのですが、ふと、「そうだ、幌加内そばを食べよう!」と思いつき、大竹製麺所へ!


北海道では幌加内そばが有名ですが、昔、幌加内で初めて見たそば畑の風景は、私の「北海道の風景ベスト5」に入る幻想的なものでした。


札幌に住んでからは、ほぼ毎年、幌加内のそば畑を見に行くようになり、行けばもちろんソバを食べたり買ってきたりしているのですが、幌加内の方に「札幌で売っている所があるよ。」と教えてもらったのが、大竹製麺所。

そうです、mtcさんeruさんがブログで紹介している、あの大竹製麺所です。

場所はわかっていたものの、実際にはまだ買ったことがなく、行ってみることにしました。

場所はサッポロファクトリー近くで、国道に面しているのですぐにわかります。


店の中に入ると、お店の人はいません。


ここは、狩野英孝よろしく、「スタッふぅ~、スタッふぅ~」と呼んでみたところ、ニコニコ顔のおばちゃん登場です。いや、呼ばなくても降りてきますけど…。


十割、ニ八、五割そばとありますが、「1、2、3種類食べ比べダーッ!」と、アントキのソバオモードも混ぜつつ、各2人前ずつ購入。

私が、「全部食べられるかな~。」と言うと、オバチャンが「何人で食べるの?」と聞くので、「やだな~、オバチャン。ラーメン ・ つけ麺 ・ 僕ソバオなんですよ。全部一人で食べるに決まっているじゃないですか~。」と答えると、「え~! そんなに好きなのかい!?」と驚きつつもとっても嬉しそう。

ソバ苦手のmtcさんがオバチャンに切ない思いをさせた分まで、この私が食べてみせましょう!


家に帰り早速ゆでます。


まずは、「十割そば」から。


「十割そば」は、風味を存分に味わえるように、太麺になっていて、もう、袋から出しただけで、そばの香りが漂います。


めんつゆは、一緒に買ってきた、 「利尻昆布つゆ」。

これは、濃縮タイプなので、このままでは、ちょっと「ケイン」なので、注意が必要です。「あっ、ケインっていうのは、コ・ス・ギってこと。」と、またまた狩野英孝になりながら、食べます。

「十割そば」は多分、初めてでしたが、ふひ~、これぞソバ!という感じで旨いです。


2人前を、あっという間に食べて、次は「五割ソバ」も2人前。


これは、咽越し重視ということで細いです。ちゅるちゅるちゅるちゅると、「十割そば」と異なる食感で、どんどん、咽を通過します。

うん、旨いよ~。旨いよ、オバチャン!

残りの「ニ八」の2人前も一気に行けそうでしたが、何だか、お腹パンパンにして一気に食べるのがモッタイナイ気がして、「ニ八」の半分は翌日にかけそばにしようと考え、1人前だけゆでます。


太さは「五割ソバ」と同じくらいですが、風味はやっぱり強いです。風味も充分感じつつ、ちゅるちゅるイケル感じでこれも旨い。


そば湯をさした、そばつゆを飲んで完食。


何だか久々に、「ソバ、食った~!!」という気がして、ソバオ満足です。

狩野英孝をYOUTUBEでどうぞ!(注:音が出ます)
狩野英孝 イケメンラーメン屋
狩野英孝 イケメンカメラマン

※ブログ内の関連記事 (大竹製麺所)
年越しは、大竹製麺所の手打ちソバで!
大竹製麺所~新そば食べました!
大竹製麺所の裏メニュー
大竹製麺所~ごまそばとダッタンそば
★ラーメン ・ つけ麺 ・ 僕ソバオ!

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年04月下旬のある日)


※大竹製麺所のホームページ (タウンページ)
http://nttbj.itp.ne.jp/0112214525/index.html

※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光-『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光-『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント

mtc
2008年04月29日 00:06
ヨっ!そばおーーーっ!
めちゃ食べましたね、すごいすごい♪おばちゃんの喜んでる顔想像できますよー☆まっとうな食べ方してるしそばも本望ダー♪
十割そばとか、そば好きにはきっとたまらないのでしょね。ザ・蕎麦って感じが伝わりますー!
2008年04月29日 00:24
★>mtcさん
コメント、はや~!!
アップして、自分でチェックしながら読んでたら、もうコメント入っていてビックリ!

ええ、食べましたとも!!
私の場合、「立ち食いソバオ」ですが、それでも十割ソバの違いがわかるくらい、風味が強かったです。

オバチャン、ニコニコして優しい方でした! 丁度、ご主人もいて、ソバのことたくさん聞けました。

「新ソバの時に食べると風味が凄いよ~。」と言っていました。ソバ苦手なmtcさんには、ちょっと強烈かもですが…。

私も今度、「mtc風冷しソバ」、作ってみます。大竹製麺所サイコー!
2008年04月30日 19:12
だ、ダジャレが面白い・・・(笑)
初めてPCの前で脱力してしまいましたww

しかしホントに食べましたねぇ~~!
5人前くらい食べてますよね!

でも10割、5割、ニ八と確かに食べ比べてみたいかも・・・
最近、池波正太郎の食に関するエッセイを読みまくっているので、とってもそばが、そばが食べたい・・・!

あ、話は変わりますが、「~まっする」が流行ったのは(流行ってるのか?!)、北旅さんの影響が大だと思うのは私だけでしょうか?

本当にもう!照れてしまいまっする!!(爆笑)
あならいざ
2008年04月30日 20:58
そっかー、北旅さんも大竹製麺所さんへ行ってきたのですね。
これは私も行かねば。といいながら、休日営業してなかったら購入できませんけど。

かけそばにするなら、めんつゆを作るとき、出汁用昆布を一片投下すると味が増しますよ。
2008年04月30日 23:54
★>マッスルシスターさん
ダジャレって、「くだらね~。」とかいいつつ、理屈抜きで笑えるから好きなのです。私も、いつも、隙あらばダジャレを言ってやろうと思っています。

「まっする」はツボに入ったというか、もうおわかりでしょうが、私は気にいると、シツコクシツコク言ったり書いたりするので、周りが根負け?して広まるんです。

なのでね、もうマッスルシスターさん、いつ札幌に来てもやって行けまっする!

そうそう、大竹製麺所のご主人に聞いたのですが、そばと呼ぶには、ソバ粉が最低3割必要だそうで、普通に売っているソバの多くは3割そばなのだとか。で、店で出すのはさすがに5割以上のものが多いとか。そんな話を聞いたので3種類食べて見たくなったのでした。

今回は5人前でしたが、普通に8人前くらいはイケそうでした!
2008年04月30日 23:55
★>あならいざさん
土日もやっているみたいですよ。
あと、売り切れの場合もあるので、電話してから行ったほうがいいかもです。

ふふふ、あならいざさん。
出汁をとるなら、「赤貝・ミル貝・ナイスガイ!」ですよ~!
やえ
2008年05月20日 22:25
>mtcさんやeruさんがブログで紹介している、あの大竹製麺所です。
あははっ!!!  失礼しました。
初めまして。mtcさんとこで顔なじみですが。初めてコメントします。
狩野英孝、私も結構好きです。おっぱぴーやグー姉さんは何が面白いのかさっぱりなのですが、、、。彼は神社の息子で十四代目を継がなくてはいけないのだとか(笑)
上郷サービスエリアの食堂ではメニューの原産地を表示していて、そばは中国産でした(泣)それ以来本州では安心してそばが食べられなくなりました(号泣)
2008年05月21日 02:17
★>やえさん
おぉぉ!!
ナントびっくり、や、やえさん!
うはは、コメントありがとうございます!

そうです!「 mtcさんやeruさんが」紹介してる大竹製麺所です。

ああいう店って、自分だけが知ってると勘違いしやすいですが、私だって知ってはいましたからね~!! いつか行って、私も書かねばと思っていたのです。

そうそう、私も、オッパッピー&グーは好きじゃありません。私の場合、ダジャレ系が好きなだけカモですが。

狩野英孝、実家が神社って、この前TVで知りました。いつか継ぐんですかね。

あ~、それにしても突然のコメにビックリでした。ありがとうございます。