南郷通り~ラベンダー交差点


札幌も、いよいよ夏。今年も札幌のラベンダーが咲き始めました。

昨年、「札幌でラベンダーが見られる場所」をいくつか書いたのですが、先日、7月上旬に札幌に来る予定の方から、「札幌がラベンダー発祥の地と知り、ぜひ見てみたいと思いますが、他にもおすすめの場所はありますか?」というメールをいただきました。

観光地として、「ラベンダーを見に行く」ことを目的にできる場所は、昨年、ほとんど紹介済みなので、今年は、車で移動中にオマケ的に見られる場所をいくつか紹介します。


まずは、南郷通と、一条大橋からの道道3号札幌夕張線が合流する交差点。


ここには、菊水円形歩道橋と呼ばれる、交差点上に円を描くように掛けられた歩道橋があり、TEAM NACSの「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」のロケ地としても有名なのだそうです。


少し離れたビルの上から見ると、ナルホド、綺麗な円を描いているのが、良くわかります。


歩道橋へ上がる階段も、らせん状に作られています。


さて、この「ラベンダー交差点」との出会いは、旅行で来ていた頃、札幌市内から大谷地方面へ行く時に偶然ここを通り、突然現れたラベンダーに目を奪われ、ビックリしたのが最初なので、少なくとも10年、おそらくは15年以上前から植えられていると思います。


ラベンダーは、交差点の3ヶ所に植えられていますが、基本的に通過するだけなので、その当時の写真はないのですが、とても印象深く、強く記憶に残っていて、引っ越してきた最初の夏に、場所を確認しに行ったほどです。

そして、それからは、この近くをラベンダーの季節に走る時は、少し遠回りでも、わざわざ通るようにしています。

ただ、ここは日当たりも良く、また交通量も多いことから、気温が高く、ラベンダーが咲くのが早い上に、花の持ちも悪いと思われ、ドンピシャのタイミングで通るのは、ほとんど運まかせ。

綺麗に咲いた写真が欲しくて、一昨年も、昨年も、写真を撮りに行きましたが、いずれもピークを過ぎていました。


今年は、例年以上に花が早いので、もしかしたら、すでに良い状態になっているかもと思いましたが、さすがに6月末では、まだつぼみがほとんど。

ただし、つぼみも膨らみ、色もかなり濃くなってきた感じで、すでに咲き始めているエリアもあるので、やっぱりここは早いのでしょう。

来週には一気に見頃になってしまうかもしれません。

※ブログ内の関連記事 (ラベンダー/札幌近郊)

ラベンダー発祥の地~札幌市南区南沢
開幕! ラベンダーキャンパスの夏
八紘学園「花菖蒲園」の浴衣美人
JR札幌駅北口~ラベンダー駐輪場
幌見峠~空に浮かぶラベンダー畑
3年目の夏~羊ヶ丘のラベンダー
さとらんど~ポプラ並木を抜けて
百合が原公園~バラとユリとラベンダー

旧石狩街道~ラベンダートライアングル
東へ西へ! 札幌ラベンダー新道
屯田通り~ラベンダーアプローチ

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年06月下旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光-『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光-『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント

2008年07月01日 22:22
この円形歩道橋、ホワイトストーンズ抜きでも、
珍しいのでぜひ見に行ってみたいと思っていたのですが、
なんと!ラベンダーが咲くのですが!!

成田の辺りは、道路脇とかにはよくツツジが植わってますが、
すでに花は終わってしまいましたw
2008年07月02日 01:03
★>マッスルシスターさん
札幌もそうですが、最近道内では道の脇にラベンダーを植えている場所が増えているような気がします。

その中でも、この場所は古株だと思いますが、以前に比べると、くたびれてきた感じです。やはり、道路脇は熱さが厳しいので、花も弱りやすいのでしょうか。

円形歩道橋は、「ほぉ~。」という感じにはなれると思うので、ぜひ、一度訪ねてみて下さい。おすすめは、やはり4枚目の写真を撮った場所ですが、現地へ行けば、どこから見たかすぐわかるハズです。

ホワイトストーンズは、実はほとんど全く知らなくて、詳しく知っていれば、「ここは誰々が何々した場所です。」とか書けるのですが、さすがに無理でした。スンマセン。