ラーメン大将~これが肉チャー特盛り!


先日、予告した、ラーメン大将の幻のメニュー。ようやく食べてきました!


ラーメン大将は遠いわけじゃないし、すぐ翌日にでも行こうかと思ったのですが、特盛りの量がどれくらいかわからない。

一応、遠目に目撃して、多分、食べ切れないような凄い量ではなさそうに見えたものの、そこは、「真の大食い・フードファイター」ではなく、「普通の人より、チョットたくさん食べる人」レベルの私。

どんな量でもドンと来いというわけには行かないので、やはりもう少し情報が欲しい。少し待てば、誰かがブログに書くだろうと思い、毎日、検索していたのですが、見つからない…。

「挑戦して、ダメなら残せば」と思われる方もいると思いますが、「食べ物は絶対に残したくない」というのがあって、まして、自ら大盛を頼んで残すなんて、そんな恥ずかしいことは出来ないのです。

だから、「やきそば屋」でも、「ウルトラ」以上は注文したことはないし、「牛太郎」へ行っても大盛にはしないわけです。

唯一、「挑戦」したのが、滝川の「喫茶マリン」のカツカレー大盛ですが、これは、特別な理由があったから。

そもそも、食べるのに、「勝負」してるつもりはなく、「好きなものを、腹一杯食べたい。」だけなのです。


しかし、待てど暮らせど、誰もブログに書く気配がないので、やむなく、情報不足のまま、大将へと向かったのでした。

店に入り、オバちゃんが注文を聞きに来ます。ここまで来たら覚悟を決めて「肉チャー特盛り!」と言えばいいものを、チキンな私は、「え~と、特盛りって、どれくらいの量ですかぁ?」なんて聞いてみます。

「まさか、大盛の倍はないですよねぇ~。」なんて、言い切りが「ぁ」とか「ぇ」とかになってしまうほどの弱気口調で質問。

「倍はないんじゃない?」、な~んて、多分オバちゃんも適当に答えたと思うのですが、それを信じて、「じゃ、肉チャー特盛り…。」と、「!」が付かない弱々しい声で注文したのです。

その日はスーパーシートだったので、厨房の様子はわからず。

特盛りだから?いつもより時間がかかる感じですが、ドキドキしながら待ちます。

そしていよいよ、肉チャー特盛りが、


キターーーッ!!


これが特盛り!

中々の盛り具合ですね。

豚肉が皿の周りに飛び散って、この雑な感じが、何とも大将らしくてイイ!

残念なのが、写真では実際にどれくらいなのか、キチンと伝わらないこと。他のブログでも、携帯を置いたりしていますが、比較物がないとわからないんですよね~。

とうことで、ジャン!


これで少しは大きさがわかるでしょうか。


でも、見た瞬間、「これなら食べられる。」とホッとしたのも事実。見た目、それほどヤバイ量ではなかったのです。

「ふふふ、フードファイター(じゃ、なかったハズでは…)北旅サマをナメンナヨ! これでギガとは、チャンチャラおかしいワイ。いいとこメガだろ!」と、とたんに強気。

とまあ、とんでもない量ではなかったのですが、笑ってしまったのがスープ。


こうして見ると、チャーハンが小さく見えますが、スープはドンブリに入っているのです。


そう来たか!


普通盛りだと、こうですから!


うはははは! これは満足できそうということで、まずは一口。

いや~、ウマイ。


スープも、もやしやワカメ、タマネギなど具沢山。

でも、ちょっと味の方が、元々、味付けの濃い肉チャーには「ケイン」です。


あっ、濃過ぎ(コスギ)ってこと。(by 狩野英孝)


いつもは、モウオシマイ?という感じですが、さすがに食べ応えはあります。しかしながら、わっせ、わっせと食べ進んでいるうちに、もう残りはあと少し。


ということで、余裕残しでアッサリ完食。


ところで、以前から思っていたのですが、大将の肉チャーを紹介したブログ等を読むと、

「凄い量でした。」とか、「ボリューム抜群!」、な~んて書かれていることが多いのです。

もちろん、盛り自体、「少ない」ことはないと思いますが、特別に多いわけではないのに、何でそんなに、「多い、多い」と書かれるのか、不思議に思っていました。

「オマエが大食いなだけだろ!」と思うかもしれませんが、中には、大盛ならいざ知らず、普通盛りに対して、「丼2杯ぶんはあるかも。」とか、「ご飯が茶碗に4杯分くらいあったかも。」、「普通のチャーハンの約1.5杯分以上。」とか。

そんなに大盛じゃありませんから~!

そもそも「大将」って、特に大盛で有名な店ってわけではないし…。


普通盛りは、いたって普通(多分)だし、


大盛にしても、深さはあるけど、見た目、普通盛りとそんなには違わない、フツ~に普通の人でも食べ切れる量だと思うのです。(そんなことないのかなぁ?←弱気)

おそらく、油っこい豚肉がのっている分、コッテリ感があり、量以上に食べ応えがあるってことなのだと思います。


でも、特盛りは、さすがに見た目からして違いました。

イメージ先行?だった肉チャーも、これは、正真正銘、「ボリュームあり!」です。


さて、前回の予告編のコメントで、重さを量ってというリクエストがあり、どうやって量ったものかと思ったのですが、食べに行く前に体重を量り、帰ってすぐまた量るということをやってみました。(アホか!)

その結果がコレ。

 

え~!!
2キロ以上増えてる?!

あっ、でも、味が濃くて、水も4杯飲んだし、スープもドンブリ一杯分だし、その分もかなりあると思います。

ということで、肉チャー大盛では満足できなかった方、是非、食べてみて下さい。

※ブログ内の関連記事
北大生御用達~「ラーメン大将」
「ラーメン大将」の肉みそラーメン
ラーメン大将で「5番!」と叫ぶ
夏のラーメン大将は、熱射病に注意!
オススメじゃなくたって、ラーメン大将!
大将な日々~大将麺と広東麺
ラーメン大将の「スーパーシート」
ラーメン大将~謎の正油ラーメン
ジャンク3つ星、ラーメン大将
ラーメン大将のぶーちゃんメニュー
ラーメン大将に鉄拳制裁!
あけまして、おめで大将!
久々の大将で、レバニラ炒め+餃子!
ラーメン大将~あの幻のメニューが!
ラーメン大将~これが肉チャー特盛り!

※ブログランキングに登録しています。
特盛り、ダーッ!
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年11月中旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光-『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光-『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
画像:北海道な日々 掲示板へ

この記事へのコメント

ちゅん
2008年11月19日 11:45
おお~!
すごいですね~!!
写真で伝わらない分を 考慮いたしますと
そうとうな 量だと思われます
何より スープの量に笑っちゃいました
充分フードファイター並の食べ具合だ 
と 思いますが・・・(^^;
わたしには 無理だな~
同じものばかりだと 飽きちゃうんですよね~(汗)
ご飯の重さ 体重で 計るとはグッドなアイデア♪
ステキ情報ありがとうございました(^^v
 
マイマイ
2008年11月19日 15:38
凄い大食いだ~
わたしの旦那さんは、そんなに食べないよ~!
2008年11月19日 21:54
★>ちゅんさん
大将では、店員がちゅんさんに、「大盛は無理でしょう。」な~んて普通を勧めた記事がありましたが、「誰に言っているんだヨ!」と思って読みました。

普通盛り、全然普通だったでしょ? 大盛もさほど多くないので、大盛ならちゅんさんも飽きずに食べられると思います。特盛りは量的にはけっこうあるのですが、まあ、それでも、ファイターな方なら誰でもイケルると思います。

わたしは、ちゅんさんと逆で、同じモノをたくさん食べるのは出来るのですが、あれやこれやと食べまくるのが苦手なんです。だから、バイキングはあまり食べられず、いつも敗北感…。

なので、ちゅんさんのバイキング系の食べっぷりを見ると、「世の中にはファイターな人がたくさんいるんだな~。」といつも読んでは圧倒されています。

そうそう、スープは笑いました。それにしても、あのドンブリ。ほとんどのメニューを食べている私も、今まで見たことがないのですが、特盛り専用?
2008年11月19日 21:55
★>マイマイさん
コメントありがとうございます。

でもね、私の大食いレベルなんて、ファイターの方から見れば、全然、大したことないと思います。

それに、毎日こんなに食べているわけじゃないし、普段は、そんなに大食いじゃないんですよ~。
あならいざ
2008年11月23日 18:54
北旅さん、大盛り肉チャーにチャレンジしたんですね。しかもクリアしたとはさすがです。手前は、肉チャーは普通盛りで十分でした。ちょっと、油の残ったチャーハンに苦戦しますね。
普通食べるのなら、肉をご飯にのせた肉丼がいいような気がします。

北旅さんは十分大盛りファイターの実力ありますよ。
2008年11月23日 20:25
★>あならいざさん
ふふふ、あならいざさん。「大盛り」じゃなくて「特盛り」。ト・ク・モ・リですから~!

そうそう、肉チャーは少し油っぽいですよね。私は肉チャーより普通のチャーハンの方が好きかもです。

肉丼は、これこそ普通盛りでもボリュームがありますね。肉丼は大盛にしたことありませんから!

ファイターの人のブログも見ますが、彼らはやはりトンデモナイです。特盛り2杯くらい食べられないと、ファイターを名乗るのは無理でしょう。