ラーメン ・ つけ麺 ・ マンボウオフ!


mtcさんと「坦坦」でタンタンメンを食べたあと、店のすぐ近くで見つけたのが、激安スーパーの「マンボウ」。そうだ、マンボウさんを呼ぼう!


という話の流れはウソで、タンタンメンを食べる前から、mtcさんがマンボウさんに連絡していたのですが、マンボウさんというのは、ここにもコメントをくれる、「大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌」を書いているマンボウさんのこと。

前に一度、このスーパーを見たことがあるのですが、どこだったか忘れていたのに、まさか、このタイミングで再び遭遇するとは! もうこれは、マンボウさんとオフをせよという、神のお告げですね。




マンボウさんは、大のラーメン好きなのですが、つけ麺も大好きで、ブログのカテゴリーも「ラーメン・つけ麺」となっていて、何気にイケメンをアピール?している方です。

私もmtcさんもマンボウさんとは初対面ということで、マンボウさんから事前に「黒いスーツに黄色いネクタイ。胸ポケットには赤いバラを差して行きます。」と姿情報をもらっていたのですぐにわかりました。


ま、マンボウさん!(※ 赤いバラは全くのウソです。「ラーメン・つけ麺」繋がりで、狩野英孝にしてしまいましたが。実際は狩野英孝のようなチャラ男とは正反対のイメージ。アイスホッケーをやっているということで、ガツッとした岩のような雰囲気の方です。)

マンボウさん、自分のブログで「太っている」を連発していますが、「太っている太っている」という人に限って、そんなことはナイということが多いので、私は太っているとは思っていませんでしたが、ふふふ、見事に太っていませんでした。

mtcさんが「ジャイ子、ジャイ子」と連発していたのにジャイじゃなかったのと一緒。みなさん、騙されてはいけません。

「この人がマンボウさんか~。これはキチンと挨拶をせねば。」と思い、「北旅です。ダーッ!」とやりましたが、


狩野英孝とアントキの猪木は二人とも「マセキ芸能社」の所属なので、初対面という気がしません。(ホンマか?)


こうして無事合流し、三人で居酒屋へ向かいます。


まずは乾杯ですが、この前のmtcさんとの初オフでも思いましたが、食ブロガーの二人はデジカメをテーブルにスタンバイさせ、もう撮る気マンマンです。ま、私も乾杯写真くらいは撮りましょう。

私とmtcさんはタンタンメンを食べたばかりなのですが、マンボウさんは仕事が終わったばかり。

マンボウさんに「ワリカン負けしますよ。」と言われましたが、普通に空腹でも「大盛り上等」なマンボウさんに、かなうわけはありません。もう、好きなだけ食べて下さい!


私は、いつもの通り、枝豆だけ注文してあとはお任せです。


まあ、どうせ写さなくなるけど、最初の食べ物の並んだところくらいは1枚と思って写したところ、


あれ?おにぎりと


餃子の姿が。

mtcさん、しっかり注文して食べてました。タンタンメンを食べたばかりなのに…。

そして、これもまたmtcさんとの時も思ったことですが、お互いのブログを読んでいて、コメントのやり取りをしているというだけで、初対面にもかかわらず、良く知った仲のような雰囲気で話ができるのが本当に不思議です。

話す内容はもっぱらブログ関係なわけですが、いろいろなブログを読んでいると、どれが誰のか、きちんと覚えていなかったりするわけで、マンボウさんが1発、強烈なギャグを。


mtcさんのブログで、長沼の「赤字丼」の話題が出たことがあるのですが、マンボウさんが得意気に、「あのすぐ後に、どこのブログだったか、赤字丼がアップされたんですけど、見ました~?」と。

「ま、マンボウさん、それ書いたのオレですカラ~!(mtcさん風)」

さすが、「身体を張ってブログネタを作る男」マンボウさん、渾身の自爆ギャグ。

そして大笑いの後、「ミーーーーース!!!!」と、これまたmtcさん風に返すマンボウさん。これぞ、mtcさんのブログを読んでいる者同士ならでは。


ビールのお代わりを注文する時も、店員さんの「何杯ですか?」との問いかけに、マンボウさんが、「い~ち!」と声をかけるや、アントキの北旅がすかさず反応、「にぃ~、3杯、ダーッ!」と拳を突き上げ、隣のテーブルから白い目で見られましたが、マンボウさん、遊んでくれてありがとうございます。

このマンボウさん、ラーメン小太郎の記事を、偶然にもmtcさんとほぼ同時のタイミングでアップした時、小太郎の赤いスープにひっかけて、「これは、mtcさんと運命の赤いスープで結ばれている?」とコメントしていたのですが、それをネタにからかうも、全く動じることなく、


「じゃあ、今日は運命の赤いウインナーで。」と返されしまいました。サスガです。


この写真はmtcさんが写したもの。パクリです。

しかも、mtcさんと二人で、運命の赤いウインナーを挟んでピース写真とか撮ってるし…。

そのうちに、いい加減酔ってきて、私はもう撮影するのが完璧に億劫になっていたのですが、二人はキッチリ、食べ物はもちろん、新しいビールが来ての乾杯写真も忘れずに撮ります。

特にマンボウさんは、酔っ払って記憶をなくしても、デジカメにはきちんと写真が映っているという特技の持ち主で、本当に、食ブロガー恐るべしです!

結局、今回も私の撮った写真は10枚もなく、記事を書く時はもう少し撮っておけばヨカッタと思うのですが、やっぱり面倒なのです。


そんな数少ない写真ですが、mtcさんが自分の餃子だけではなく、いなくてもちゃんとEru's cafeのeruさんの大好きなポテトを注文し、eruさん話で盛り上がったこともあり、これはちゃんと写真を撮りました!

そんなこんなで楽しい時間を過ごしたのですが、終電の時間も迫り、お開きです。私は歩いて帰れる場所だったのですが、二人は地下鉄へ。

この後、運命の赤いウインナーに結ばれた二人が、〆のラーメンを食べに行ったかどうかは、二人だけのヒ・ミ・ツということで。


マンボウさん、mtcさん、ありがとうございました。
また飲みましょう!

★mtc札幌ガイド日記での記事
優しさオフ!!
★大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌」での記事
捕獲オフ!

※ブログランキングに登録しています。
画像:人気blogランキング(北海道)へ
★↑↑北海道な日々を感じていただけたら、応援のクリックをお願いします。


(2008年05月下旬のある日)


※北海道のホームページも開設しています。
『北海道!旅の情報発信基地』
北海道旅行と観光-『北海道!旅の情報発信基地』へ

『sapporo!観光ナビ』
札幌の旅行と観光-『sapporo!観光ナビ』へ

※コメント以外のお問合せなどは掲示板にお願いします。
(携帯もOKです)
画像:北海道な日々 掲示板へ


"ラーメン ・ つけ麺 ・ マンボウオフ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント