大倉山で、サマージャンプファイナル!

ジャンプは冬だけではありません! 10月28日、(もう、秋だけど)サマージャンプの最終戦、第1回伊藤杯サマーファイナル大倉山ジャンプ大会が行われました。 冬のジャンプ大会は何度か見ていますが、サマージャンプは初めてです。 この日は天気も良く、寒い思いをしながらの冬ジャンプとは雲泥の差、メチャ楽です。 競技場…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中央区から異議アリ! 大倉山の紅葉

「札幌の紅葉なら南区!」と書いたところ、大倉山シャンツェから、「バーロー、中央区をナメンナヨ。すぐに来やがれ!」と体育館の裏に呼び出されてしまったので行ってきました。 呼び出されて気がつきましたが、大倉山って、中央区なのですね。西区だと思ってたよ…。 中央区も、大通公園や円山公園などの紅葉スポットがありますが、大倉山…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

回転じゃないお寿司屋さん~太助

以前は回転寿司だった「大衆寿司 太助」。8月に移転してからは、回転はしないものの、格安価格はそのままの嬉しい店です。北大の紅葉を見た後に立ち寄りました。 前回は持ち帰りでしたが、やっぱりお店で食べたいよね、ということで今日は店内で。 うん?よく考えたら、回らない寿司屋って何年振りでしょうか? 北海道でも回らない…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

まだまだ現役~北大のポプラ並木

キャンパスの中心部では、主役、脇役、入り乱れての紅葉の競演ですが、構内の西に位置する、北海道大学の大御所、ポプラ並木も、ようやく色付き始めているようです。 ポプラの木も、ちゃんと黄葉するのですが、どうも、順番的には一番遅いようで、充分黄色くなる前に冬が来てしまう感があります。 今年も全体的にはまだまだ緑ですが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北大キャンパスは、紅葉の順番待ち

北海道大学の秋と言えばイチョウ並木が主役ですが、脇役陣も充実の顔ぶれなのです。 TOPの写真、一見、イチョウ並木のようですが、これは、構内を南北に走る中央道路です。 ここは、ハルニレなどの並木なのですが、私の大好きな道です。 夏に出来る、涼しげな緑の木陰を歩くのも気持ちが良いのですが、秋の綺麗な黄色に囲まれた道…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっぱりみよしの!ジャンボ定食大盛

「餃子館」での餃子勝負の興奮冷めやらぬ翌日、今度は、「みよしの」でジャンボ定です。 「餃子館」で餃子を堪能。充分に満足はしたのですが、「みよしの」と比べたら、量的にどうなんだろう?という疑問が湧き、満腹度を腹が覚えているうちにと「みよしの」へ。 「みよしの」に食べ放題はないので、まずは餃子18個のジャンボ定食を注…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

秋に降る雪~恵庭渓谷で雪虫を発見!

恵庭渓谷で滝めぐりをしていたら、昨年同様、今年も雪虫と遭遇しました! 昨年もここで雪虫を見たので、「今年もいるかな~?」と思っていたら、やっぱりいました。 北海道ではお馴染みの雪虫。アブラムシの仲間だそうですが、身体に雪のような綿(ロウらしいです)をつけ、フワフワと漂いながら飛ぶので雪虫と呼ばれています。 接写…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

神秘! 恵庭渓谷 「三段の滝」

恵庭渓谷、3つ目の滝が、紅葉の間を縫うように三段に流れ落ちる「三段の滝」です。 ここはラルマナイの滝駐車場から近く、歩いて行くことができますが、カーブの手前なのに、ここに車を止めるアホがいつもいます。危険なのでやめましょう。 で、滝ですが、道道から近すぎて、あまり良い角度から見ることが出来ません。 木々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

繊細! 恵庭渓谷 「ラルマナイの滝」

白扇の滝から、約1キロほど道道を進むと、ラルマナイの滝があります。ゆるやかに流れ、左右に割れながら落ち込む姿は、白扇の滝と比べると繊細な感じがします。 ここも、滝を見るポイントは3ヶ所あるのですが、まずは、駐車場の脇を進んだ、滝になる前の、川の上流部分にかかった橋の上からの眺めです。 ↑橋の左側(川の上流) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

豪快! 恵庭渓谷 「白扇の滝」

恵庭渓谷、最初の滝は、扇の様に広がって流れ落ちる「白扇の滝」です。 駐車場の下へ降りると、ラルマナイ川を見渡せる広場。右からの流れが、左側で滝となって落ちています。 滝を見るポイントは3ヶ所あって、1番下からは滝を間近に見ることができ、なかなか迫力があります。(最初の写真) 2番目のポイントは1番目のす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南区紅葉ロードを抜けて恵庭渓谷へ

秋晴れの札幌。札幌近郊の人気紅葉スポット、恵庭市の恵庭渓谷へ行ってきました。 自宅からは、前回紹介した「南区紅葉ロード」を通り、途中何度も綺麗な紅葉に車を止め、写真を写しながら恵庭渓谷に向かいました。 毎年、紅葉を楽しみにしていますが、今年の紅葉はかなり綺麗な感じがします。 猛暑の年の紅葉はあまり出来が良く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

札幌の紅葉は、南区にオマカセ!

自然が豊かな北海道は、どこでも気軽に綺麗な紅葉が見られますが、もちろん札幌も例外ではありません。札幌で見る紅葉。私なら、断然、南区をオススメします! 南区は、札幌10区の中で最も面積が広く、区域の大部分が支笏洞爺国立公園内にあって、定山渓、豊平峡と、道内でも屈指の紅葉の名所を擁していることもありますが、そこまで行かなくても…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

赤も白も、み~んな黒!!

「白い恋人」の賞味期限改ざんと、構図がウリ二つ、伊勢の銘菓、「赤福」にも同様の問題が発覚! 年末の赤白歌合戦はまだ少し先だし、それとも、日本シリーズの前哨戦ですか? 白は賞味期限(いつまで美味しく食べられるか)で、赤は消費期限(いつまで安全に食べられるか)の違いこそアレ、どこもやっていると思っていたから、特に驚きはありませ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

餃子館で、餃子食べ放題一本勝負!

発寒の「餃子館」では、1200円で時間無制限の餃子食べ放題をやっています。いざ勝負! 食べ放題をオーダーすると、「4人前(1人前/6個)以上食べないと、得になりませんよ。」と言われますが、1人前単位で追加できるし、食べ切れるか不安な「大盛勝負」と違って気は楽です。 まずは定食と同じ2人前からスタート。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

チューピット、海を渡り名古屋へ

先日、上湧別町から送られてきたチューリップの球根。食べられないのが分かって、どうしたものかと思っていましたが、名古屋の友人に育ててもらうことになりました。 どうせなら、北海道のお菓子でも一緒に送ろうと思い、お土産屋を物色。送る相手は、私なんか足元にも及ばない、かなりのマニア趣味の持ち主。 変わったものを送った方が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

大将な日々~大将麺と広東麺

ファイターズ優勝の夜、ビールかけなどの特番をハシゴして見ていたら、あっという間に深夜1時過ぎ。まだ夕飯を食べていないし、この時間だと、あ~、これはまた大将だな。 不規則な生活になりがちな私にとって、深夜でもやっている店は、ありがたい存在。その中でも最もお世話になっているのが、ご存知「ラーメン大将」です。 もう、メ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ドームで飲むならサッポロビール!

「まだまだ暴れるソー!」 会長こと、金子誠選手の掛け声で始まった、ファイターズのクライマックスシリーズ制覇のビールかけ。使われているビールは、もちろんサッポロビール! ファンにはたまらない、優勝時に行われるビールかけ。何かしないとファンが許さない森本選手は、戦闘服スタイルで登場です。 このビールかけで使われる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

だるかったけど、ダル勝った!

「風邪でだるさがあった。」 インタビューでそう話したダルビッシュ。その鼻に見えるのは? TV画面でアップになったダルビッシュの顔。見ると、鼻に何か貼っています。 そう、これは、「ブリーズライト」という鼻孔拡張テープなのです。 アナウンサーが、「何をやってもサマになりますね。」と言っていましたが、ちょっと待っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セギが吠えて、ファイターズ優勝!

北海道日本ハムファイターズが、正真正銘、パ・リーグの王者であることを証明!! 第二ステージ最終戦。成瀬を温存したボビーマジックに、こっちもダルビッシュなのに、何だか嫌~な予感がした試合前でした。 だってシーズン中、成瀬を全然打てませんでしたから。 それに、こっちの4番は絶不調。 私が好きな選手は、1が稲葉、2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冬へ待ったなし! ナナカマドの秋

北海道の街路樹に多く見られるナナカマドの実が真っ赤に色づいています。日ごと、寒さも強くなってきた感じで、後は冬へ向かって行くだけ。もう、Uターンは出来ないのですね…。 本州では、ほとんど見られないナナカマドですが、北海道ではかなりポピュラーで、旭川市を始め、多くの自治体で「市町村の木」に指定されています。 夏…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ZARDな日々~グロリアス マインド

♪グロリアス マインド グロリアス スカイ おもいきり泣いたら 昨日までの事は全部忘れよう Seaside moon Seaside skys いつまでも変わらぬココロを もう一度君に届けたい グロリアス マインド♪ 5月に亡くなったZARDの坂井泉水、最後の新曲「グロリアス マインド」が、TVアニメ「名探偵コナ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

チューピットからの贈り物 from上湧別

ゆうパックで送られてきた小包。箱には、チューリップで有名な上湧別町のイメージキャラクター、チューピットの絵が描かれています。でも、何も頼んだ覚えはありませんけど~? 送り主は、上湧別町役場の観光振興課。中を開けると、6種類のチューリップの球根と、育て方を記した説明書が入っていました。 昨年、上湧別町長宛に、公…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

イクラ特盛り! 自宅でイクラ丼!

スーパーへ行ったら、生すじこを発見! いくらの醤油漬けの作り方のPOPもあり、それを見ると、そんなに難しくなさそう? よし、ここは一発、チャレンジしてみますか!! 北海道の家庭では、普通にいくらの醤油漬けを作るようですが、実は私、自分で作るには、鮭を釣ってこないといけないと思っていたのです。 でも、普通に売ってい…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

アントキの猪木、再び北海道へ!

9月の「らうす漁火まつり」へ行けず、生アントキの猪木を見ることができなかった私。次の来道を逃すものかと、アントキの猪木のHPで猪木の活動予定をチェックしていたのです。 まあ、しばらくは無理だろうと思っていたら、ナ、ナント、10月12、13日は「北海道イベント」と書いてあるじゃありませんか! しかし、北海道と言って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国民の期待に応えた道産子

11日行われたボクシングのWBC世界フライ級タイトルマッチ。日本の恥、亀田親子に鉄拳制裁! 一躍ヒーローとなった我らがチャンピオン、内藤大助選手は道産子なのです! スポーツマンシップのカケラもなく、相手を侮辱する振る舞いで、多くの人々に不快感を与え続けたアホ親子。 大袈裟ではなく、多くの国民の期待に応え、チャンプ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

プラタナスの樹皮と迷彩服

札幌に来て、きちんと区別できるようになった木のひとつに、プラタナスがあります。特に寒冷地に育つ木というわけではありませんが、街路樹や公園などで良く目にするのです。 ギリシャ語の「広い(platys)」がプラタナスの語源というように、葉は広く大きく、また、独特のパターンの樹皮を持つので、見分けるのは難しくないと思います。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

オススメじゃなくたって、ラーメン大将!

マンボウ氏のオススメ「まるは」と、mtcさんオススメの「小太郎」で食べた日に、ふと考えた。じゃあ、北旅のオススメは? ブログを読めば、北旅=大将のイメージですか? 「まるは」、「小太郎」、「大将」と並べると、芸能人で言うと、正統派の俳優や歌手と並んで、アントキの猪木がいるみたい。 どう考えても、見劣りというかですね、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

西岡ラーメン祭り~小太郎・小技編

「麺処まるは」という、パンドラの箱を開けてしまった私ですが、小太郎も、マニア宣言の後、食べていないし、「よし、今日は西岡ラーメン祭りだ!」とばかりに、2軒目に「小太郎」です。 すごい大食漢に思われているかもしれませんが、食べる時は一杯食べますが、反面、ものすご~く燃費が良く、1日1食でいいくらい、お腹が空かない体質です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小太郎直行便・途中下車~麺処まるは

羊ヶ丘へ行くには西岡地区を通りますが、西岡のラーメンと言えば小太郎なのです…が。 「大盛上等!」のマンボウ氏が通う「麺処まるは」も水源地通り沿いですが、小太郎大好き、mtcさんのファンクラブ会長としては、「バーロー! 西岡と言ったら、すみこか小太郎だろ! ナメンナヨ!」 なんて息巻いて、これまで敬遠していたのです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そして、3度目の「大志の誓い」

今回、羊ヶ丘へ行ったのは、ある目的がありました。それは、「大志の誓い」を立てること。 クラーク博士像の台座の下には、ポストの投函口のようなものがあります。 これは、自分の夢や希望を「大志の誓い」の用紙に書いて投函、クラーク博士にその実現を祈願し、また、自ら誓うものです。 今は像の横の看板にも書かれて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

羊ヶ丘で、高校生よ大志を抱け!

ぼんやりとクラーク像を見ていたら、駐車場から賑やかな声が。振り返ると、奈良から来た修学旅行の高校生達がやってきて、クラーク像で記念撮影です。 通常、団体の記念撮影はクラーク像の手前に設けられた段組の椅子を使って撮るのですが、ざっと100人以上はいると思われる学生達がクラーク像を囲んでの撮影でした。 専属のカメラマ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年間パスポートで羊ヶ丘展望台へ

気持ち良く晴れ渡った秋晴れの空の下、羊ヶ丘展望台へ行ってきました。 羊ヶ丘展望台は札幌の観光スポットの中でも好きな場所ですが、入場料が500円かかるので、近くに来たからチョットと、気軽に立ち寄れない(ケチですみません)のが残念でした。 しか~し、そんな私のタメに、今年から、1000円で1年間、何度でも入場できる「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

居酒屋魚一の「滝川特製みそラーメン」

丸加高原のコスモスを見に滝川へ来たので、先日の「HOKKAIDO ラーメン祭り」で1、2を争う行列が出来ていた「居酒屋魚一」の「滝川特製みそラーメン」を食べてきました。 車で来たので、居酒屋なのに飲まずにいきなりラーメンです。 すり鉢の器でラーメン登場。 野菜は、ネギ、もやしの他に白菜が入り、チャーシュ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

滝川市 丸加高原~コスモスの秋

秋の花といえばコスモス。コスモスは好きな花なので、150万本のコスモスが咲く丸加高原へ行くのが、ここ数年、秋の楽しみになっています。さて、今年のコスモスの出来は? コスモスは「秋桜」と呼ばれるように、秋になったと実感させてくれる花ですね。 けっこう早い時期から咲くことも多いのですが、丸加高原では9月下旬から10月上旬…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝V2! 今夜はシャウエッセン・ナイト!

日本ハムファイターズがV2を達成した翌日。シャウエッセンを買いにスーパーへ。 優勝セールで日ハム製品が安くなることを期待。いつものスーパーも優勝の文字が躍っています。 「どれどれ、シャウエッセン」と思うも、あれ?いつもと同じ値段?! 優勝翌日って、どこのスーパーも安くなるんじゃないの? う~ん、それなら安…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

今年もまた、シンジラレナ~イ!

日本ハムファイターズがロッテに勝利し、パ・リーグ連覇達成! シンジラレナ~イ! やりました、ファイターズ! 開幕直後は最下位で、やっぱり今年は…と思いましたが、まさかの優勝です。 敵地での優勝だったので、ヒルマン監督も今年は特別なセリフはありませんでしたが、昨年以上に信じられない優勝です。 東京にい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ご飯を食べに、牛太郎へGO!

「うまい屋のお替わり不自由」糾弾?シリーズ Part3は、ご飯大盛で有名な「牛太郎」です。 とりの介の記事アップで少し溜飲を下げたものの、4月の事を思い返しても、現実のお腹は満足しません。 「ならばあそこしかない!」ということで、「牛太郎」です。 ここは昔よく来たものの、ずっとご無沙汰でしたが、他ブログでもお馴…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

お替わりするなら、とりの介!

居酒屋のランチで人気のある「とりの介」。ここも、ご飯と味噌汁がお替わり無料なのです。 「うまい屋のお替わり不自由」で気分が悪かった帰り道、4月に食べた「とりの介」のランチのことを思い出しました。 その日はTV塔地下の「大番」へ行ったのですが、コミコミで断念。すぐ近くの「とりの介」でランチにしたのです。 頼ん…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

うまい屋~お替わり自由、なんだけど…

トンカツが食べたくなったので、「うまい屋」に行ってきました。普段はカツ丼派なのですが、ここは、ご飯とキャベツのお替わり自由なので、ロースかつ定食にしたのです。 ここで定食は初めてですが、カツはなかなか大きくて美味しそう。 でも、ご飯の茶碗が小さくて、3口位で食べられそうな量。ま、お替わり自由だし、少食の人もいるしと思…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

@nifty Daily Portal Z!

もう、ただビックリ! @niftyの「Daily Portal Z」の、すさまじい威力を見せつけられました。 ブログの管理画面には、各記事の閲覧数が表示されているのですが、今朝見ると、何となく全体的に増えている気がしました。 Biglobeは1日の閲覧数がすぐにはわからないのですが、アクセスレポートを見ると、その日、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

さとらんど~ミルクの郷のソフトクリーム

「HOKKAIDO ラーメン祭り」でラーメンを食べた後は、さとらんど名物「ミルクの郷のソフトクリーム」を食べます。カレーラーメンが辛かったので、いつもに増して美味しかったのです。 サッポロさとらんどの正式名称は「札幌市農業体験交流施設」で、酪農と繋がりが深いのですが、敷地内には「サツラク農協」の「ミルクの郷」や加工工場があ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ラーメン祭り~室蘭のカレーラーメン

「HOKKAIDO ラーメン祭り」、2杯目は室蘭の名物?「カレーラーメン」にしました。 ラーメンは好きですが、続けて2杯食べることはありません。 店ではライスを一緒に食べることが多いのですが、ここにはないし、それに、やっぱり、普通に店で食べるより、量も少なめな感じなのです。 せっかく来たことだし、もう1杯食…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラーメン祭り~増毛の酒粕ラーメン

今年の「HOKKAIDO ラーメン祭り」では、食べてみたいラーメンがありました。それは、増毛(ましけ)町にある酒蔵、「国稀(くにまれ)酒造」の酒粕を使った「酒粕ラーメン」です。 増毛町にある、日本最北の酒蔵として有名な「国稀酒造」。 お土産に、酒粕を使った「酒蔵ラーメン」が売られていて、旨そうな感じで食べてみたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HOKKAIDO ラーメン祭り 2007

サッポロさとらんどで開催されている「HOKKAIDO ラーメン祭り」に行ってきました。 第1回目の昨年は、月寒グリーンドームでしたが、今年は、「サッポロさとらんど」です。 昨年は、ラーメン祭りのくせに入場料を取るのに反発して行きませんでしたが、今年は、入場料廃止と見せかけて、実質は変わらない料金変更がされました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リトルスプーンで、らっきょう大盛カレー

1999年に1号店がオープンしてから、北海道のカレー屋さん、「リトルスプーン」を応援してきましたが、今年7月をもって、店舗譲渡に伴い、札幌以外の店は順次閉店となります。 安くてウマイカレーで当初は順調も、数年前から量が少なくなったとか言われたりしていましたが、経営、厳しかったようです。 ここはLサイズでも350g…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

COCO一番! カレーな気分で壱番屋

猛烈にカレーが食べたい! そんな時に向かうのは、迷わず「CoCo壱番屋」です。 「あれ、みよしのじゃないの?」と思うかもしれませんが、みよしのは、やっぱり餃子屋さん。カレーな気分の時は、カレー屋さんなのです。 壱番屋は東京でも頻繁に行っていた店だし、具の種類も豊富で飽きないのですが、あれこれ選ぶとバカ高いカレーにな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「らうす漁火まつり」とアントキの猪木

9月15、16日に行われた「らうす漁火祭」。本当はとてもとても行きたかったのです。なぜなら、15日に行われた「爆笑!アントキの猪木 ものまねショー」が見たかったんダーッ! 元々、アントニオ猪木ファンの私。ものまねの「アントキの猪木」を何かで見てから、密かにファンだったのです。 世の中の動きに疎いので、アントキの猪…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

サンマの季節~大衆寿司 太助

北十七条通りを歩いていたら、「今年もさんまの季節が来ました」の張り紙を発見。よく見てみると、そこは、近くにあった回転寿司「太助」が移転してきた店でした。 「太助」は、以前から、何度か利用していましたが、ネタも大きくて安いし、お気に入りの店。最近は、行っていなかったのですが、移転したらしく場所が変わっていました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

札幌で、懐かしのサッポロ一番と再会!

子供の頃から、お世話になってきた袋麺。東京での定番は「サッポロ一番」でしたが、札幌に越してきて6年半、おそらく一度も見たことはなかったと思います。 と言うのも、北海道は、マルちゃんを擁する東洋水産王国。 北海道限定品攻勢で、道民の舌をガッチリと掴んでいるのです。 しかし先日、コンビニで見つけたのは、「サ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「龍鳳」が守る、元祖札幌正油ラーメン

「ピリカラーメン」という、変わりラーメンを提供している「龍鳳」ですが、本来は、戦後の札幌ラーメンの元祖とも言われている正油ラーメンがメインなのです。 「味の三平」の元祖味噌ラーメンと並び称される、「龍鳳」の正油ラーメンですが、三平には今でも行列が出来るのに比べ、こちらはあまり人気がないように思われます。 私は「元…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more