テーマ:さっぽろホワイトイルミネーション2006

冬期限定 「好きです。Sapporo」

さっぽろホワイトイルミネーションの最深部、人影もまばらな大通公園8丁目に立つポールからは、幾筋もの光の帯が、静かに地上へと降り注がれています。 ポールの根本には、「好きです。Sapporo」の文字が書かれたプレートが設置されています。 これは、札幌観光協会のキャンペーンテーマで、以前は、このデザインがお土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅前通りのライトアップパレード

日本ハムファイターズの日本一記念パレードが行われた札幌の駅前通り。現在は、さっぽろホワイトイルミネーションのライトアップが行われています。 ファイターズのパレードは駅前からススキノまででしたが、ちょうど同じ区間の立ち木がイルミネーションで飾られ、ライトアップされています。 例年と違って今年は、札幌駅から大通ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイトイルミネーション~静寂の6丁目

さっぽろホワイトイルミネーションは大通公園1~8丁目で開催されていますが、5~8丁目の「光の森」は、わざわざ訪れる人も少なく、静寂に包まれたゾーンです。 きらめくオブジェや、ミュンヘン市などのイベントの行われる1~4丁目に比べて、立ち木のライトアップだけで地味な印象の「光の森」。 メインの会場からも離れており、正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタが街(ミュンヘン市)にやってくる

クリスマスムードも徐々に高まり、さっぽろホワイトイルミネーションの中でも、多くの人で賑わうミュンヘン・クリスマス市。写真を撮っていたら、ファインダーを横切る怪しい赤い影が。 タイミング悪くシャッターを切ってしまい、「何だよ~。」と思ってよく見ると、「♪ど~この誰かは知~らないけれど、誰もがみ~んな知っている(古い!)」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛のツリーSAPPORO 飾り付け完了

さっぽろホワイトイルミネーションの協賛イベントで、11月7日から始まっていた「愛のツリーSAPPORO」の飾り付けが完了し、見頃を迎えました。 今年で19回目のイベントですが、毎年、TV塔前の3本のアカエゾマツのクリスマスツリーがライトアップされます。 完了、見頃などという言葉を使いましたが、要するに、雪が降り出して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マトリョーシカ・クリスマス

ミュンヘン市と姉妹都市提携をしている札幌市が、さっぽろホワイトイルミネーションの協賛イベントとして2002年から行っているのが、ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoです。 ドイツではクリスマス前の時期に、ツリーの飾りや菓子を売る屋台が立ち並ぶクリスマス市が盛んですが、その雰囲気が大通公園の一角に再現されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シバレルほどクリスタル

さっぽろホワイトイルミネーションのイベント、エレクトーンコンサート。デモンストレーターの方による、30分で7、8曲のミニコンサートですが、実は私はこれが大好きなのです。 エレクトーンのクリスタルな音色は、冬の冷たく澄んだ空気の中で一層の輝きをみせ、寒ければ寒いほど、美しく聞こえるような気がします。 子供から大人ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さっぽろホワイトイルミネーション

大通公園では第26回さっぽろホワイトイルミネーションが行われています。これが始まると、「北海道もついに冬になったんだなあ。」と実感する、そんな毎年恒例のイベントです。 今年で26回目と、歴史を重ねてきたイベントですが、最近は日本各地で豪華な冬のライトアップイベントが行われるようになり、それらを見たことのある方の目には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節はずれの「花咲か爺さん」

大通公園を通りかかったら、札幌の冬のライトアップイベント「ホワイトイルミネーション」の飾り付けが行われていました。 毎年ほぼ同じ飾り付けで、すっかり見慣れてしまいましたが、それでもやはり、札幌の冬にかかせない風物詩のひとつと言えるでしょう。 1981年の第1回から数えて、今年が26回目。このイベントが始まると共に、札…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more