テーマ:

練馬区光が丘公園~東京でライラックと再会!

♪らいらいらい、ライラックはリラ! 北海道に住んでいる時は、いつも身近に花がありました。 大通公園はもちろん、大好きだった百合が原公園など、春から夏にかけて次々と花々が咲き誇り、それこそ百花繚乱の風景を楽しんだものです。 好きな花はたくさんありますが、札幌と言えば、やはりライラックでしょう。 毎年、5月の末に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2011哲学堂公園の桜・コレデイイノダ!

昨年に続き、今年も哲学堂の桜を見に行きました。 東京へ出戻ってから2度目の春・桜の季節。 東京近郊に桜の名所は数あれど、どこへ行っても、桜と同じか、それ以上の人ごみを見なければならないので、わざわざ出かける気は起きません。 それに、東京都内、どこに住んでいようが、素晴らしい桜が見られる場所は近場に幾らでもあり、私の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

芦別市旭ヶ丘公園~エゾエンゴサクの海

札幌に住むようになって初めて見た花はミズバショウだけではありません。エゾエンゴサクもそのひとつです。 東京にいた時でも、さすがに水芭蕉の名前は知っていましたが、エゾエンゴサクなんて聞いたこともなく、初めてその名前を耳にした時は、北海道の景気が悪いというニュースが多かったせいで、「蝦夷援護策? ナンジャそりゃ?」でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春が来れば思い出す~札幌のミズバショウ

♪夏が来~れば思い出す~ 遙かな尾瀬~遠い空~ 東京にいた頃は、わざわざ大渋滞、大混雑を覚悟で尾瀬まで行く気力もなかったし、ましてや、近場で見られるわけもなかったので、水芭蕉なんて、写真でしか見た記憶はありません。 そして、「夏の思い出」の歌詞から、水芭蕉=夏の花という程度の認識しかありませんでした。(※歌詞とメロデ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

哲学堂公園で、桜・お花見・シンジラレン!

東京で久々の桜の季節。桜と聞いて真っ先に頭に浮かぶのは、私の場合、中野区の「哲学堂公園」です。 桜の見られる好きな場所はいくつかありますが、哲学堂が一番好きかと聞かれたら、そうというわけではない気もするし、ま、自宅から近くて手軽という理由が大きいのですが、東京標準レベルの桜は、間違いなく見られる場所だと思います。 桜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

円山公園で、桜・お花見・ジンギスカン!

今年も円山公園では、桜の咲く時期限定の火気使用期間がスタートしたようです。 「北海道では、花見でジンギスカンをする。」 札幌に住む前から噂には聞いていましたし、毎年桜の時期になると、札幌・円山公園でジンギスカンをする花見客の姿が必ずTV等で伝えられていました。でも、札幌に住んでから暫くの間は、自分の目でその真偽を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様 3

東京は桜が満開です。 東京の桜の開花は3月22日でしたが、その後はまた暫く寒い日が続き、一気に満開とはいかず、満開宣言が出たのは4月1日でした。 冬だか春だか分からない日が続いていましたが、「これで春だろ、文句あっか!」みたいに、今週はあっちでもこっちでも桜が咲き乱れていました。 今の私は、毎朝、日本橋…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

平岡公園の梅、今年もライトアップ!

平岡公園の梅が満開。今年もGW中に見に行ってきました。 毎年見に行っている平岡公園の梅林ですが、今年は見頃がGWと重なり、かなりの混雑が予想されるため、あまり乗り気ではありませんでした。 「まあ、サクッと見てくるかと思い、行ってみたのですが、去年の不出来に比べ、今年は上々の出来で満足です。 18時から2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

石狩市厚田の桜と佐藤水産のおにぎり

今年はGWと桜の季節が重なった札幌。石狩市厚田区(旧厚田村)にある、「戸田記念墓地公園」へ桜を見に行ってきました。 北海道の桜はエゾヤマザクラが中心ですが、東京育ちの私としてはやっぱりソメイヨシノを見たい。そして、数年前に知ったのがココなのです。 ここは、某宗教団体の墓地なのですが、やはり、旅番組等では紹介しづら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ゆにガーデンとヤリキレナイ川

春の恒例となっている、「ゆにガーデン」のクロッカスを見に行ったのですが…。 今年は4月の気温が高く、クロッカスが例年になく早く咲いてしまい、見頃が完全に過ぎているのは承知の上でしたが、少しは残っているかもと思い、出かけてみたのです。 ピーク時に行けば、このような、一面のクロッカスが見られるのですが、 や…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さあ来い!シラカバ花粉!

いや、別に、来ないなら来ない方がいいんですが、今年も花粉の季節です。 東京にいた時は、毎年、一方的にやられ、ズタボロにされていた花粉症。 札幌に越して来てからは、敵の大将がスギからシラカバに変わったものの、東京での過酷な戦いに比べれば、可愛いもの。多少、発症はしても、さほど大きなダメージを受けることなく、やり過ごして…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

北国の春~キタコブシの花

春になると街中で目にする白い花。春を告げるキタコブシの花が今年も咲きました。 暖かい日が続き、札幌もいよいよ桜の季節ですが、毎年、桜が咲くよりも早くに目にする白い花。 名前がわからなかったのですが、キタコブシという名前なんですね。 コブシと言えば、千昌夫が、「北国の春」で「♪こぶし咲く あの丘 北国の …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平岡公園~あのミズバショウは今

梅林で有名な平岡公園ですが、梅の時期に公園へ行ったなら、遊歩道のある湿地帯へも足を運んでみて下さい。そこには驚きの光景が広がっています。 一月ほど前に、梅の前座?で目を楽しませてくれた平岡公園のミズバショウ。 北海道では、わりと当たり前に見られるので、道産子には珍しくないと思いますが、観光で来る人には、手軽にミズバショウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平岡公園~ライトアップで夜梅観賞

約1200本もの梅が咲き乱れる平岡公園の梅林ですが、今年から新たな試みとして、夕方18時から21時までライトアップされ、夜桜ならぬ夜梅を観賞できるようになりました。 東京では2月頃から咲く梅ですが、北海道では「豊後」と呼ばれる遅咲きしか育たない為、桜の後になるのだそうです。 さて、今年の梅の出来ですが、残念ながら、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道NO.1のソメイヨシノ

本州では、もう桜のさの字も話題にのぼらない5月中旬、札幌の少し北、石狩市旧厚田村では、日本で多分最も遅咲きにして、北海道NO.1のソメイヨシノが満開になります。 桜=ソメイヨシノと思っている東京人の私は、エゾヤマザクラ中心の北海道の桜に何か物足りなさを感じていましたが、数年前、「戸田記念墓地公園」のソメイヨシノを見てから、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

百合が原公園~ムスカリの道

札幌の中心部から北東へ車で30分ほど、百合が原公園のムスカリが満開になりました。 札幌近郊の公園には素晴らしい所がたくさんありますが、この百合が原公園も、夏の百合以外にも、なかなか楽しめる「花の公園」なのです。 春から秋にかけて、多くの花で賑わいますが、トップバッターとも言えるのが、この時期のムスカリとチューリップの競演…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜の木の下で~嬉しい再会

円山公園に隣接する北海道神宮。こちらも桜の名所なので見逃すことはできません。表参道の桜は、まだ満開1歩手前の感じでしたが、多くの人で賑わっていました。 参道入口の鳥居をくぐり、すぐ左の広場が神宮のお花見ゾーン。蝦夷山桜が中心ですが、遊歩道の脇には染井吉野が植えられ、満開時には桜のトンネル状態になるのです。 ただ、染井…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

円山公園の桜~北海道のお花見

円山公園の桜が満開ということで、「お花見に」ではなく、「お花見を見に」行ってきました。 北海道では「花見でジンギスカン!」が当たり前ですが、そのメッカとも言える場所が、円山公園です。 円山公園には大きく分けて2つの花見エリアがありますが、昼過ぎには、どちらも混みコミ。 カラス飛び交う中、あっちでモクモク、こ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花粉の季節~塩酸プソイドエフェドリン

北海道でもついに花粉症の季節到来です。そう、私の鼻が教えてくれています。 数日前から、何やら鼻がムズムズ。「あ~、ついに来たか!」と思っていましたが、ついにクシャミと鼻水が爆発しました。 私は子供の頃からの鼻炎持ち、鼻炎のプロなわけですから、当然、花粉にも敏感なのです。 鼻炎持ちなら分かるでしょうが、とにかく、クシ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

浦臼神社のカタクリとエゾエンゴサク

豊平公園のカタクリが満開で、旭川の男山自然公園も満開らしい。と言うことは、浦臼神社のカタクリも満開に違いない。これは行くしかないっしょ、ということで行ってきました。 ここは3年前に初めて来て、カタクリという花を生まれて初めて見た思い出の場所。 しかも、カタクリとセットで咲くことの多い、エゾエンゴサクもここで見たのが最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大人気!豊平公園のカタクリが満開

昨年、スズランを見に行った際、豊平公園ではカタクリも見られることを知り、これは穴場かもと密かに狙いを定めていたのですが、なんと、大勢の人で賑わっていました。 豊平公園は、農林水産省の林業試験場だった場所なので、園内は広く、多くの種類の花や樹木が植えられています。賑やかな街の中心部にありながら、いろいろな花が見られる、まさに都会…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゆにガーデン~クロッカスの季節

札幌から車で1時間半、由仁町の「ゆにガーデン」ではクロッカスが満開でした。 ゆにガーデンはロンドンにあるキューガーデンを範として作られた、英国風庭園。オープンしたのが私が札幌に引っ越してきた2001年で、来た当時の新聞に大々的に広告が載っていたのを覚えています。 そんな関係で、何となく親近感を抱き、オープン直後に見に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西岡公園の春~水芭蕉が満開です!

3週間ほど前に行った時はまだ雪に覆われていた西岡公園ですが、もうすっかり雪も消え、ミズバショウも満開になっていました。 前回は、湿地帯に新芽をようやく出し始めたところだったミズバショウですが、今回は、木道脇にびっしりと咲き誇っています。 これだけの群生地ですが、意外と知られておらず、訪れる人もそれほど多くなく、静…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平岡公園~梅の前にミズバショウ!

梅林で有名な平岡公園ですが、今の時期はミズバショウが楽しめるのです。 梅林があまりにも有名なため、ほとんど知られていないのですが、平岡公園の看板を見れば、ちゃんとミズバショウと梅の2枚看板になっているように、園内の湿地帯には見事なミズバショウの群生地があるのです。 ということでやって来た平岡公園ですが、札幌近郊の水芭蕉群…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シブシブ・ウキウキのタイヤ交換

晴の日も多くなり、気温も高くなってきた札幌。もう大丈夫だろうとタイヤ交換をしました! 北海道に住めば、イヤでも年に2回、タイヤ交換をしなければなりません。でも、その2回は、気分的に大きな差があります。 冬は雪が降ったら走れなくなるから、いつ降るか降るかとおびえつつも先延ばし。ウインタースポーツが好きな人はウキウキ交換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふきのとう~春を食べてみる

今の時期の北海道は、ちょっとした土手とか、どこへ行っても、ふきのとうの姿を目にします。ふと、「食べてみようか」という思いが浮かび、いくつか摘んできました。 天ぷらにして食べるのが定番ですが、今まで食べた記憶はありません。採って帰っても、自分で天ぷらなんて作れませんが、味噌とあえて食べるというのを見た気がして、やってみようと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

街中の春~星置緑地のミズバショウ

JR星置(ほしおき)駅から徒歩5分。星置緑地は住宅地の中の「水芭蕉公園」なのです。 星置駅北口から星置駅前団地と線路の間の道を歩いていくと、星置緑地があります。初めて行った時は、「こんな街中に、ミズバショウ?」と半信半疑でしたが、本当に咲いているのです。 50m四方位の、全体を一望できる小さな公園ですが、湿地帯の園内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石狩川・マクンベツ湿原の水芭蕉

石狩川河畔にある、マクンベツ湿原のミズバショウが見頃です。 札幌近郊には、ミズバショウを見ることの出来る場所がいくつかありますが、TVでも取り上げられることの多いマクンベツ湿原は、比較的有名な場所です。 石狩川に沿って続く、堤防側からミズバショウの群生を見るのですが、あまり近くには咲いていないため、湿原の中に踏み込む…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガイドブックの季節~るるぶ&まっぷる

春になると、今年版の旅行ガイドブックが店頭に並びます。いろいろとある中で、代表的なものが、JTBパブリッシングの「るるぶ情報版」と昭文社の「まっぷるマガジン」です。 インターネットの無い時代。情報源としてガイドブックの存在は大きく、新版が出るとスミからスミまで読みあさったものでした。 旧版も捨てないでありますが、るる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の朝~タイヤ交換はまだ先?

もうすぐ冬も終わり(のハズ)ですが、今年もやっぱり、最後にしぶとさを見せてくれてます。4月も中旬なのに、また雪です。あ~あ、まだまだタイヤ交換はできそうにありません! 毎年悩むのがタイヤ交換のタイミングです。今年は、雪解けも早く、市街から雪がなくなるのも早かったので、「早めにタイヤ交換しちゃおうか?」とも思ったのですが、や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more