テーマ:そば・うどん

年越しは、大竹製麺所の手打ちソバで!

2008年もあとわずか。年越しソバを食べながら、2009年を迎えます。 今年お世話になった、「大竹製麺所」の幌加内蕎麦。 この前食べた新ソバがとても旨くて、「これはもう、今年の年越しソバはこれに決定!」と思ったのでした。 先日行った時に31日まで営業しているのを確認し、売れ方は年によって違うけど、予約するか早め…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大竹製麺所~新そば食べました!

大竹製麺所で、待ちに待った幌加内産の新そばを買うことが出来ました。 春に行った時に、「秋には新そば(粉)で打つ」と聞いてから、ずっと楽しみにしていて、10月の始めに、そろそろかと思い行ってみたのですが、まだ先とのこと。 10月の下旬に行った時もまだで、「今年はいつもより遅れている」と言われていたのです。 それか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

チゲ鍋か鍋焼きか? それが問題だ!

北大のイチョウ並木へ行った日の昼食は久々に生協食堂へ。メニューを見ると、鍋焼きと並んでチゲ鍋が! イチョウ並木の綺麗な写真を撮ろうと、太陽が顔を出すのを長い間待っているうち、何となく身体が冷えてきたので、昼食には温かいものが食べたい。 そう言えば、昨年はイチョウ並木を見た後に、鍋焼きを食べたことを思い出し、生協食堂へ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大竹製麺所の裏メニュー

ソバオですが、うどんも好きです。というわけで、今回の大竹製麺所、本当はうどんを買おうと思って行ったのです…。 前回食べた幌加内ソバが実に旨くて、「やっぱり手打ちは違うワイ。」とかナントカ、知ったようなことをヌカシていたのですが、やっぱりね、手打ちのコシを味わうなら「うどん」でしょと言うことで、今回は、うどんを買おうと思って…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大竹製麺所~ごまそばとダッタンそば

先日、幌加内そばを購入した「大竹製麺所」。今回は、ごまそばとダッタンそばを買いました。 YOSAKOIを見に、大通公園へ行った日曜日。ファクトリー会場へ行く途中、ファクトリーの並びにある大竹製麺所の前を通ると、おや?日曜日もやっているようです。 これはラッキーと思い、(実は、ラッキーでもなんでもなく、土日も普通に営業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の緊張~大番の大盛冷し納豆そば

久しぶりにテレビ塔の近くまで行ったので、ここはやはり、大番へ行かないと! 大番は、ブログに書くのは久しぶりですが、今年も4、5回は行っています。 しかし、初めての時に感激した大盛にもすっかり慣れてしまったのと、いつも、もりそば大盛ばかりなので、ブログに書くネタにならないのです。 そんなことで、今日は久々に、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ラーメン ・ つけ麺 ・ 僕ソバオ!

「ゴールデンマーケット」のイベント、「爆笑!ゴールデンライブ」には、「ラーメン ・ つけ麺 ・ 僕イケメン!」でおなじみの、狩野英孝(かの えいこう)も出演しました。 自称硬派の私ですから、こんなキザキャラは嫌いだろうと思いきや、ダジャレ好きなのでね、実は嫌いじゃありません。 ということで、狩野英孝も密かに期…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2007年、年越しソバは「大番」で!

今年、お世話になった「そば処大番」。ここで年越しそばを食べなきゃ、年を越せません。 その圧倒的な量で、私のソバオ魂を再燃させてくれた「大番」。年越しソバはここでと、早くから決めていました。 「やっぱり最後は大盛りで〆たい。」ということで、とろろそば大盛りです。 いつものことながら、ホレボレする盛りが目の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そば処「大番」は、おにぎりも大盛!

盛りの豪快さで人気の、そば処「大番」。初めて、おにぎりも食べてみました。 この日は風が強くかなり寒く感じたので、温かいソバにしようと思い、それなら、一度食べてみたかった、おにぎりのある北濃ビル地下の店へ。 時々食べている「大番」ですが、いつもTV塔地下の店で、そこにはおにぎりがないのです。 温かいそばの大盛は以…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

冬の訪れ~北大学食で鍋焼きうどん

北大のイチョウ並木を見た後、お腹がすいたので、いつものように生協食堂へ。メニューのウインドウを見ると、チゲ鍋と鍋焼うどんのディスプレイを発見! この日は天気が良かったものの、やはり冬近し。風は冷たく、少し身体が冷えていたので、迷わず鍋焼うどんをチョイス。 麺類コーナーで注文し、しばし待ちます。 見ると、鍋は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3杯目:本場に軍配?~北の讃岐・ふぅ

13丁目「つるりん」から歩いて、10丁目の「ふぅ」へやってきました。 「おか田」と「つるりん」は大通の南側ですが、「ふぅ」は北側。目印は、ホテル ロイトン札幌です。 ここは北海道産小麦を使って(おそらく道内で製造して)いるので、厳密には讃岐うどんとは呼べないと思うのですが、 店名の「ふぅ」というのは、 「…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2杯目:つるりん~時にはうどんのように

ダリ展を見終わると、もう昼過ぎ。ここからは西13丁目の「つるりん」まで歩きます。 思ったより近くて、7、8分も歩けば到着。大通公園の西の端、札幌市資料館より、もう少し西ですが、あれ、ここもローソン近くなんですね。 ここは、わりと回数来ていて、中の様子も心得たもの。 冷たいぶっかけ(並300円)にしました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1杯目:讃岐 「おか田」でシュールな気分

ダリ展に行く前に、まずは、讃岐「おか田」で、「うどんツアー」、朝の1杯を食べます。 西18丁目から地上へ出て、ローソンの近くに店はあります。ここは、前に一度行ったことがありますが、初めてセルフ方式を経験した場所なのです。 ま、セルフと言っても、この店の場合は、 「うどんを温かいの(ダシは普通のかけツユ)にするか、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大通の端っこで、うどんツアー気分

ダリ展の行われている道立近代美術館の最寄駅は、地下鉄大通18丁目。 今度18丁目に行く時は、「讃岐うどんツアー(ごっこ)」をするのだと、心に誓っていたのです。 ソバオな私ですが、うどんが嫌いなわけもなく、ネットで、たけろく氏とその友人が、香川へ行って、ただひたすら讃岐うどんを食べ歩くという、「うどんツアー」のレポ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そばもウドンも~「大番」テレビ塔地下店

テレビ塔地下の「大番」には、「二の丸」という、手打ちそば&うどんの店もあります。 手打ちとは言え、そばの普通盛りが650円! どうしても、機械打ちの大盛500円と比べてしまい、それならと、もりうどん400円を食べることに。 出てきたウドンは細めですが、かなりコシが強い! ウドンの場合、コシの強さが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シバレル大盛~大番の冷したぬきそば

3度目の「大番の大盛」は、夏によく食べる「冷したぬきそば」。寒さの戻った3月の札幌ですが、「夏まで待ちきれない!」ということで、TV塔地下店に食べに行きました。 具がある分、もりそばより食べ応えがありそうですが、大盛の量は分かっているので、まず大丈夫。 天かすもイッパイかかっているし、生玉子もついていて、これはすごい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

札幌の立ち食いそば屋

「♪東京~にいるときゃ、ソバオ~と呼ばれたの~」というくらい蕎麦好きの私ですが、札幌に来てからは食べる回数が激減。だって、北海道には立ち食いソバの店が少ないのです! ソバオと言っても、「立ち食い」ソバオなのですが、東京では本当にどこにでもあったので、週3回は食べていました。 でも、札幌にはチェーン店がなくて悲しいのです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一杯の玉子とじそば・大盛

すっかり、そば処「大番」が気に入ってしまった私。TV塔の地下にもあるというので、行ってみたのですが、なんと、激盛りの店とは知らずに、何度か食べたことがある店でした。 ここで普通盛を食べていたとは…なんということだ! 気を取り直し、今日はsinnkonnさん(※札幌☆ごはん)のお気に入りっぽい「玉子とじそば」の大盛+おに…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジャズの流れるそば処、「大番」

あるブログ(※札幌☆ごはん)で再三に渡り紹介されている、そば処「大番」。大盛で有名なこのお店、大盛好き&ソバ好きの私としては、ぜひとも行かねばならない店だったのです。 店に入ると、カウンターには「そば焼酎」のボトルが並び、BGMにはジャズが流れ、ちょっとしたバーのような雰囲気です。もりそば+大盛のチケットを渡して待って…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more