テーマ:ソフト&アイス

ちょいと富良野まで~晩秋のファーム富田

じゃがいもを買いに富良野へ行った日。富良野へ来たならファーム富田へ寄らないと! 最近は札幌でもラベンダーを植える所が増えてきていますが、やはりラベンダーと言えば富良野。そして、富良野と言えば、「ファーム富田」です。 もちろん、今はラベンダーの時期ではありませんが、どうしても素通りは出来ないので,荒農園に行く前に立ち寄…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BARNES~ラムレーズンな冬

宮の森にあるソフトクリームショップBARNES。11月7日から、昨年に続き「ラムレーズンのソフトクリーム」が始まっていたのですが、ようやく食べることが出来ました。 昨年食べて感激したラムレーズンのソフトですが、1回しか食べられず、今年も漬け込みを始めたと夏に聞いてから、(冬はイヤだけど)ずっと楽しみにしていたのに、宮の森方…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さとらんど~ミルクの郷のソフトクリーム

「HOKKAIDO ラーメン祭り」でラーメンを食べた後は、さとらんど名物「ミルクの郷のソフトクリーム」を食べます。カレーラーメンが辛かったので、いつもに増して美味しかったのです。 サッポロさとらんどの正式名称は「札幌市農業体験交流施設」で、酪農と繋がりが深いのですが、敷地内には「サツラク農協」の「ミルクの郷」や加工工場があ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

舞妓さんも喜ぶ、BARNESの抹茶ソフト

宮の森にある、私の大好きなソフトクリームショプ「BARNES」。 メニューは定番の濃厚ミルクソフトと月替わりのフレーバーがあり、今までに、ルフナ紅茶、エチオピアモカ、黒ごま、ミルクキャラメル、エクアドルチョコレートなどが登場。 どれもみな、こだわりオーナーさんのソフトクリームへの愛情が凝縮された逸品ばかりなのです…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

大倉山で、イタリアーノなソフトクリーム

大倉山ジャンプ競技場の特製アイスクリーム。コイツはあなどれない代物なのです。 リフトを利用して行くことのできる、ジャンプ台の上にある展望ラウンジ。 ここの売店にある「大倉山特製ソフトクリーム」の説明看板には、誇らしげにイタリア国旗が描かれています。 なぜ、イタリアかと言うと、このソフトクリームは、イタリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「白いとうきび」と「ひまわりソフト」

ひまわりの里に行った時の楽しみが、「白いとうきび」と「ひまわりソフトクリーム」です。 ひまわりの里には、食事やお土産の売店が集まった建物がありますが、ここで昨年、最近けっこう有名になった「白いとうきび」を初めて食べました。 この「ホワイト・ピュア」、名前の通り、普通のとうきびのような黄色ではなく、白っぽいので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

BARNES~パクッと美味しい季節

昨年の12月。BARNESの暖かい店内で、雪景色を見ながら食べたソフト。その旨さに感激し、「冬のソフトもいいものですね。」とオーナーさんに言った私でした。 するとオーナーさんは、「でもやっぱり、外でコーンを持ってパクッと食べるのが、一番美味しいですよね!」と、子供のように楽しそうな笑顔で言ったのでした。 その笑顔にドキッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旨い!八紘学園のソフトクリーム

八紘学園は北海道農業専門学校ということで、学園敷地内に農産物直売所がありますが、新鮮な野菜と共に人気なのは、やっぱりソフトクリームです。 農産物直売所は、花菖蒲園、ジンギスカンのあるエリアとは、道路を挟んだ反対側にあります。 ここへは、ポプラ並木を通って行きますが、この並木、ポプラと白樺のツイン並木と思っていましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちざきバラ園~ローズソフトとジュース

ちざきバラ園へ行った時のお楽しみが「ローズソフトクリーム」(320円)です。 このローズソフトクリーム、なかなかの個性派だと思います。 色がピンクなのは良いとして、口の中に広がる味は、なんだか、「資生堂とかカネボウ」の味? つまりは化粧品っぽい感じで、この味がダメな人もいるかもです。 まあ、天気の良い日に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花フェスタ~シバレないけどクリスタル!

「花フェスタ2007」が行われている大通公園。昼過ぎに通りがかると、風に乗ってエレクトーンの演奏が聞こえてきました。 音のする6丁目のステージへ行ってみると、YAMAHAエレクトーンのミニライブをやっています。 花フェスタは、花の苗などの販売がメインという感じで、自分で花を植えたりしない私は、さほど熱心に調べておらず…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どら焼き、せんべい、梅ソフト!

平岡公園の梅を見に行く楽しみのひとつが、この期間しか食べられない「梅ソフト」です。 夜梅見物は寒いのですが、それでも多くの人が食べていました。このソフト(夜は綺麗に写せないので、写真は昨年のもの)、ベースは雪印で、そこに梅シロップを加えたもので、果肉も少し入っているそうです。 ほんのりピンク色のこのソフトは毎年凄い人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BARNES~マンゴーソースと抹茶のソフト

4月11日から新しくメニューに加わった「マンゴーのソフトクリーム」。なかなか好評のようで、HPで「もうすぐ終了」の告知を見て、慌ててBARNESへ飛んでいきました。 ラムレーズンも絶品だったので、嫌でも期待は高まります。 運ばれてきたソフトは、とろ~り濃厚なマンゴーがた~~っぷりとかけられています。食べてみると、味は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BARNES~牛乳ソフトとバニラソフト

大倉山へ行ったのなら、帰りはお約束のBARNESでソフトクリームです。いつも月替わりのフレーバーを食べていて、基本の「バニラ」を食べていないので、今日は「バニラ」です。 もう何度か行っているBARNESですが、ラムをかけたものは食べたものの、プレーンな「バニラ」は初めてです。 一口食べると、もう牛乳の味が口の中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BARNES~春を呼ぶソフトキャラメル

宮の森のソフトクリームショップBARNES。3月のフレーバーは「ミルクキャラメル」です。 一口食べれば、ミルクの甘さとキャラメルのほろ苦さが口の中に広がり、う~ん、大人の味です。春は卒業や入学、入社など「出会いと別れ」の季節。そんな季節にピッタリの味かも。 今回はオーナーさんに、最後まで美味しく食べられる秘密兵器をサービ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬のソフト~またしてもBARNES

前回、黒ごまソフトのことを書いたところ、「月末に知ったって、いつ行けばいいんじゃ!」と、友人からお叱りを受けました。「知るか!店のHP見て、自分でチェックしろよ!」 …と言いつつ、ここを見てくれた人に、オレは何てひどいことを言ったんだろうと反省し、罪滅ぼしに、1月のフレーバー「エチオピア・モカ」を、早いうちに食べてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のソフト~BARNESのラムレーズン

BARNESのホームページでラムレーズンのソフトクリームのお知らせを見てからというもの、ラム酒好きの私は気になっていたのですが、これが期待以上の美味しさでした! ラム酒がたっぷりかかっていて、香りもすごくいいし、ソフトはまろやかだしで、「むむむ…、旨い。」と唸っていたら、オーナーさんが、「このレーズンは、六花亭のマルセイバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のソフトクリーム~BARNES

今年の夏、宮の森へ行った帰りに、住宅街にポツリと立つソフトクリームの看板を見つけました。何となくピンときて、いつか寄ってみようと思いつつ、いつしか季節は秋から冬へ。 < もう忘れていたのですが、最近、お店のHPをみつけ、メニューに書いてあった月替わりのフレーバー、「ルフナ紅茶」にひかれて行ってみたのでした。ここ数日の雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more