テーマ:

さっぽろ雪まつり~大倉山でSatz(サッツ)階段ツアー

さっぽろ雪まつり期間の、ちょっとレアなお楽しみ・その3です。 「ウィンターフェスタin大倉山」の大人も楽しめるイベントは、先に紹介した「チューブすべり」だけではありません。 もうひとつのお楽しみが、ジャンプ台脇の階段を昇って、ジャンプ台のスタート地点までいくという、「Satz(サッツ)階段ツアー」です。 Satz(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さっぽろ雪まつり~大倉山でチューブすべり

さっぽろ雪まつり期間の、ちょっとレアなお楽しみ・その2です。 雪まつりの会場は、大通公園をメインに、つどーむ会場、すすきの会場とあるわけですが、それ以外にも、雪まつり期間には協賛イベントがたくさんあります。 雪まつりの公式ホームページを見ると、さすがの私も見たことのないイベントがけっこうありますが、「アイスホッケー・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さっぽろ雪まつり~テレビ塔で空中散歩

さっぽろ雪まつり期間の、ちょっとレアなお楽しみ・その1です。 7日に開幕した「さっぽろ雪まつり」も明日が最終日。 昨日から東京でも雪がパラついていますが、私の住んでいる所では、積もるまでは行かず、ひと安心。「札幌の天気はどうかなぁ?」なんて思いながら、ちょうど3連休だし、雪まつり期間ならではの、レアなイベントのことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さっぽろ雪まつりでクリスタル!

2月7日から、第62回さっぽろ雪まつりが開幕! 雪まつりは、例年、5日から祝日の11日までの7日間が基本日程ですが、今年のように土日と祝日がくっつくと、そちらが優先されるので、今年は7日から13日までなんですね。 札幌に住んでいる間は、2002年を除き、7回、雪まつりを観に行きました。 昨年は、北海道のことを思い出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様 5~みずいろの手紙

お元気ですか。そして今でも愛しているといって下さいますか? あの暑かった夏がウソのように寒い冬が続く中、いかがお過ごしでしょうか? 昨年は、東京に戻って最初の冬で、おそらく身体が寒冷地仕様のままだったのでしょう。寒さなどほとんど感じることなく、周囲の者が「寒い、寒い」とぬかすのを、「ケッ、これくらいで寒いとか言ってん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんとなく、クリスタル・ジャパン/バンクーバー五輪2

4年前のトリノでは、ちょっとしたブームになったカーリング。カーリング娘再び!と思いきや、クリスタル・ジャパンって?? バンクーバー五輪で、ジャンプに次いで、個人的に注目していた競技がカーリングです。 もちろん私も、昔から知っていたわけではなく、 敦賀信人選手 長野五輪での男子チームの健闘を見てからなのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ノルディックの森/バンクーバー五輪1

バンクーバー五輪が閉幕して早くも1週間。夏も冬もオリンピックは好きですが、冬のオリンピックと言えば、やっぱり北海道! 今回のバンクーバー五輪の日本選手団94名のうち、北海道出身者は、47都道府県中最多の37名。 やはり北海道贔屓としては、北海道出身選手が多いというのは嬉しいものですが、やはり一番の注目は、代表5選手の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様 2

東京も雪が降りました。 札幌に住み、未経験の雪国の冬がとても新鮮で、ベランダの手すりに積もった雪を息で吹き飛ばしたり、キュッキュッと音を立てながら歩くことや、毎日の雪かきすら楽んで過ごした最初の冬。 しかし2年目以降は、あまりに長く続く冬にさすがに飽きてしまい、「たくっ! 毎日毎日、バカみたいに降りやがって!!」と、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様

立春を過ぎたとはいえ、北の街は長い長い冬の真っ最中。まだまだ春は遠い先ですが、いかがお過ごしでしょうか? 東京から札幌へ引越し、最初の冬を経験した2001年。あれから8回の冬を過ごした後、久々に迎えた東京の冬は、何とも生ぬるい季節です。 あまりにも冬らしい冬を過ごしで来たので、東京の冬がどんな感じだったのかすら思い出…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬の日の2009 in 東京

東京に帰って来てから、早くも5ヶ月。9年ぶりに東京で迎える大晦日です。 昨年の夏、classの「夏の日の1993」にまつわる記事の中で、1993年が、私の北海道年表の位置付けでは、「北海道に住みたいなぁ。」と思い始めた年であると書きました。 そんなことを書いた2008年12月、「夏の日の1993」の続編的な曲、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌の吹雪を羨ましく思った日

先日、手稲の初冠雪の記事を書いたと思ったら、あっという間に11月も終り。 目が疲れやすいのは相変わらずですが、PCの閲覧を最小限にして過ごした結果、ようやく眩暈感は完全になくなりました。 日本シリーズは、ファイターズが負けてしまいましたが、22日には、某金満球団の日本一パレードが銀座で行われたニュースを伝えるTV…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眼精疲労と手稲山の初冠雪

9月のブログ3連発作成で視神経を痛め、その後、激しい眼精疲労に見舞われてしまいました。 ネットが普及し、PC画面を凝視する時間が増えるに連れ、目に疲労が溜まることが多くなっていたのですが、一昨年の秋、ある作業を集中してやった後、目を閉じると、世界がグルグル回るという経験をしてから、ちょっと油断すると、キツイ眼精疲労を感じる…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

すすきの交差点~ロビンソンと新時計塔

札幌駅前通り南4条、通称すすきの交差点にあったロビンソン百貨店が1月18日に閉店しました。 初めて札幌に来た時、友人と、すすきので飲む約束をし、待ち合わせ場所に指定されたのが、「地下鉄すすきの駅のヨークマツザカヤ」。 「ヨークマツザカヤ」なんて聞いたこともなかったのですが、初めてのススキノの思い出と共に、その名は心に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雪印杯ジャンプ~宮の森シャンツェへカマン!!

1月4日に宮の森ジャンプ競技場で行われた、「雪印杯 全日本ジャンプ大会」へ行ってきました。 ここ数年、毎年ジャンプ大会を見に行くようになり、私の中では正月の風物詩的存在になっているジャンプ大会ですが、実は、宮の森シャンツェでの試合に行くのは、今回が初めて。 ということで、やってきました宮の森ジャンプ競技場。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

謹賀新年!札幌・七福観光スポット巡り(後編)

「札幌・七福観光スポット巡り」も後半へ。時計台の次は、すぐ近くのさっぽろテレビ塔へ向かいます。 ★「札幌・七福観光スポット巡り」前編はこちら テレビ塔を見ると、時間がイヤでもわかるわけですが、「12:34」とか、「11:11」や「5:55」だったりすると何だか嬉しくなります。 この日はおそらく2時は過ぎるだろう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

謹賀新年!札幌・七福観光スポット巡り(前編)

2009年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 元日、2日と、特にどこに行く用事も無く、自宅に引きこもっていた2009年の正月。 小森のおばちゃま せっかくの正月なのに、ずっと自宅で「コモリンのおばちゃま」していても仕方がないので、何か「モア・ベター」なことをしようと考えた。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ちょいと小樽まで~川嶋鮮魚店のニシン漬け

先日ネットで見つけた、川嶋鮮魚店の「ニシン漬け」を買ってきました! ニシン漬けと言えば、「セイコーマートのニシン漬け」な私ですが、今年は手作りのものを食べてみたいと思い、ネットで見つけたのが、川嶋鮮魚店の「ニシン漬け」。 20日過ぎに漬けあがると言われていたので、そろそろいいかなと思い、クリスマスの日に電話してみたと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

札幌大球とニシン漬け

先日、スーパーで見つけた巨大キャベツ。これが噂の札幌大球!? 北海道の冬の漬物として、最もポピュラーと思われる「ニシン漬け」ですが、11月に漬け込んで、どんどん寒くなっていく中で熟成させ、年末からお正月に食べ頃となります。 昔はどの家庭でも漬けていて、道産子にとっては、「いくらの醤油漬け」と並び、「お袋の味」、「わが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

札幌の雪と、タイヤ交換の思い出

ようやく札幌の街に、今年初めて、雪らしい雪が降りました。 19日夕方から降り始めた雪。 翌朝9時には14センチの積雪となっていました。 「ようやく」なんて書くと、雪が降るのを待ちわびていたみたいですが、今年に限っては、ほんの少しだけ、そういう気持ちがあったのも確か。 というのも、普通の年なら、私が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ついに来た、手稲山の初冠雪!

25日にオフ記事をアップして、ようやく今年の夏にケリをつけたと思ったら、10月27日には手稲山の初冠雪を記録。冬近しです。 東京にいた頃は、ニュースでチラリと聞いた記憶があるものの、ほとんど生活と関係のなかった初冠雪という言葉ですが、こちらではかなりポピュラー。 短い夏が終わり、秋が駆け足で通り過ぎていくと、次に来る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジカメ復活!は嬉しいけれど…

雪まつり直前に壊れてしまった愛用のデジカメ。修理をするか迷っていましたが、5年も使うと愛着があって、やはり修理することに。そして、ようやく戻ってきたのです。 北海道では修理できないので東京へ送らねばならず、かなりの日数を要しましたが、とりあえず、無事、戻って来ました。 嬉しいので、愛機の写真をドーンと載せようかと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

旧道庁・赤れんが庁舎は後ろ姿美人

冬の北海道庁旧本庁舎は、赤レンガと白い雪とのコントラストが綺麗です。 東側の正門を入ると、目の前に赤れんが庁舎が見えます。 雪まつりが始まれば、赤れんが庁舎をバックに記念撮影をする観光客の姿も、どっと増えることだと思います。 でも、多くの方は、正面の姿を見て、少し近づいて見るのがせいぜいで、後ろ姿を見に行く人は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ササラ電車を追って~市電でGO!

せっかく遭遇したササラ電車なのに、あっという間に逃げられて、しばし呆然。しかし、ハッと我に返り、停車中の市電に飛び乗ります。「運チャン、あのササラ電車を追ってくんな!」 ☆まずこちらを先にお読みいただくと、話がよくわかると思います。 ★冬の風物詩~ササラ電車が見たい! ★ササラ電車~突然訪れた初遭遇 とりあえ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ササラ電車~突然訪れた初遭遇

ササラ電車を見る決意を固めた私は、ササラ電車の稼働率の高い大雪の日を待ちました。そして、一日中雪の予報のある日、吹雪の中、すすきの方面へ向かったのです。 ☆まずこちらを先にお読みいただくと、話がよくわかると思います。 ★冬の風物詩~ササラ電車が見たい! 前回、札幌市交通局に問い合わせた時、その時の運行情況は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の風物詩~ササラ電車が見たい!

札幌の街を走る路面電車。雪が降ると、線路に積もる雪を除雪する、通称「ササラ電車」が走ります。冬の風物詩としてTV等でも取り上げられますが、実際に見たことがないのです。 路面電車の走るエリアが生活圏ではないものの、西4丁目やすすきの駅付近はしょっちゅう通っているのに、札幌で7回の冬の間、一度もササラ電車に遭遇したことがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真冬日が続いた札幌~シバレてます!

1月9日から真冬日が続いていた札幌ですが、28日、1.7度と久々のプラス気温でした。 最高気温が0度未満の日を真冬日と呼びますが、21日のニュースで、「連続13日は14年ぶりで、明日も真冬日だと23年ぶり」と聞いたのです。 で、15日連続になった時に、「何年ぶり?」と思ったら新聞に5年ぶりとあり、「何で減るんだ?…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

越冬キャベツとセイコマのキムチ

昨年ハマッた越冬キャベツ。まだ先だと思っていたのですが、おつとめ品を発見! 去年は3月に見た越冬キャベツ。早出しが残ったのか、半玉80円になっていたので、得意のクックドゥーで回鍋肉にして食べます。 まあ、気分的な問題だけど、何となくキャベツに甘味がある気がして旨いです。 翌日、まだ残っているキャベツを見…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

成人式~晴れ着の足元は雪国仕様

窓から外を見ると、大勢の晴れ着のオネーチャン。そうか、今日は成人式だったのですね。 今日も雪が降っていたし、「雪道に着物って、大変だよな~。」と思いつつ、ふと、「何を履いているのか?」と思い足元を凝視。 一応、鼻緒の付いた草履っぽく見えるけど、滑らないのだろうか? ネットで検索してみると、草履の前面にフ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今年もよろしく!すすきの七福神

初詣は、毎年、北海道神宮ですが、ここ数年は、すすきの七福神もセットで行っています。 地下鉄のすすきの駅から、駅前通りを中島公園方面に5分ほど歩くと、突然現れる赤い鳥居。 これは「玉宝寺祖院(豊川稲荷札幌別院)」なのですが、境内、と呼んでいいのかと思うほどの狭い敷地に入ると、右手奥に「すすきの七福神」があります。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初詣でおみくじ~今年の運勢は?

北海道神宮へ参拝した後は、恒例のおみくじ。昨年、一昨年に続き、大吉を引けるか?! 初詣の楽しみと言えば、やっぱりおみくじ。 北海道神宮は、くじが2種類あり、「幸福みくじ」はお守りがついているようですが、私はいつも普通のおみくじです。 もう今はどこもコレなのかもしれませんが、「箱から勝手に持ってけ方式…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more