テーマ:内地

拝啓 北海道の皆様 6~東京生活の楽しみ

拝啓 北海道の皆様、大変ご無沙汰しております。 5月の更新を最後に、完全に放置状態となっているこのブログ。 東京にいても、書こうと思えば北海道ネタはあるのですが、書けば書いたで、北海道に戻りたくなるだけで、やはり虚しい。 しかも、6月に入り、大嫌いなYosakoiの季節になり、そうすると、過去のYosakoi記事の閲覧…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

練馬区光が丘公園~東京でライラックと再会!

♪らいらいらい、ライラックはリラ! 北海道に住んでいる時は、いつも身近に花がありました。 大通公園はもちろん、大好きだった百合が原公園など、春から夏にかけて次々と花々が咲き誇り、それこそ百花繚乱の風景を楽しんだものです。 好きな花はたくさんありますが、札幌と言えば、やはりライラックでしょう。 毎年、5月の末に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2011哲学堂公園の桜・コレデイイノダ!

昨年に続き、今年も哲学堂の桜を見に行きました。 東京へ出戻ってから2度目の春・桜の季節。 東京近郊に桜の名所は数あれど、どこへ行っても、桜と同じか、それ以上の人ごみを見なければならないので、わざわざ出かける気は起きません。 それに、東京都内、どこに住んでいようが、素晴らしい桜が見られる場所は近場に幾らでもあり、私の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ZARDな日々~負けないで / 元気が出る歌29+1

「元気ですか~!!」 東京に戻ってから、思えば、一度も声に出していなかった言葉。 特に最近は、ずっと「悲しい気持ち」が続いていて、すっかり忘れてしまっていたけれど、猪木ファンとして、今言わずしていつ言えば良いのだろう。 「元気があれば、何でもできる。」 ★★★ あの地震以来、東京も余震が続い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様 5~みずいろの手紙

お元気ですか。そして今でも愛しているといって下さいますか? あの暑かった夏がウソのように寒い冬が続く中、いかがお過ごしでしょうか? 昨年は、東京に戻って最初の冬で、おそらく身体が寒冷地仕様のままだったのでしょう。寒さなどほとんど感じることなく、周囲の者が「寒い、寒い」とぬかすのを、「ケッ、これくらいで寒いとか言ってん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悲しい気持ち ~ Just a man in love

♪夏の女神に 最後のkissを 抱き合うたび溶けそうな 瞬間にお別れ 悲しい気持ちになると、ふと思い出すのが、サザンオールスターズの(というか、これは桑田佳祐のソロ曲だけど)、「悲しい気持ち」。 昨年の夏に北海道から東京に戻ってからは、ずっと悲しい気持ちを引きずって暮らしてきましたが、今年の夏から秋にかけて、そんな悲し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーガーキングでワッパー食べ放題~わかんねェだろうナ

♪夕~焼け~小焼けで日が暮れぇて~ 山の~お寺のぉ~鐘が鳴るぅ~ オレが昔、札幌に住んでいた頃、ちゅんさんは大食いだった。 マンボウさんが麺食いで、mojaさんはススキノで入れ食いだった。 わっかるかナ、わかんねェだろうナ。 信じられないだろうが、札幌にはバーガーキングがなかった。 東京では、9月…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2009航空祭2~ブルーが飛んだ日

♪あなたは優しい目~ だけど と~ても ぶるー 入間基地へ着くまでの話はこちら 「アイツら」もスタンバイ! そうです。今日のお目当ての「アイツら」とは、華麗なアクロバット飛行が人気の「ブルーインパルス」のことです。 航空祭にそれほど関心があるわけではない私でも、何といっても有名なブルーインパルスなので、一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2009航空祭~イルマにいった少年

♪誰も知ら~な~い~南の海~から~ 先日、西武線の車中で、今年の「入間航空祭」のポスターを見つけました。 この「入間」、東京都ではなく埼玉県なのですが、まあ、東京近郊の方なら普通に読めると思います。 でも、もしかしたら、北海道の方々は読めないかもしれない。読み方を覚えてもらうのに何かわかり易い方法はないかと考え…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京都・練馬~日本でいちばん熱い夏

9月になっても毎日暑い。 今日も明日も明後日も… 猛暑日和の… 天気ですか~!! 前回の記事を書いた後も猛烈な暑さは続き、ヤケクソで冒頭の部分を書いていたのですが、暑くて熱くて暑くて熱くて…、な~んにもやる気にならず、途中で放棄。 そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様 4

暑い!いや、熱いです!! 2ヶ月以上ご無沙汰してしまいましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか? 「便りのないのは良い便り」なんて言葉もありますが、やはりそんなわけはなく、ず~っと死んでいました。 そう。 あの憎っくき眼精疲労の野郎が再発…というか、もうこうなると、直らない現代病みたいなものですが、今回の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ラマドン2010~今さらラーメン二郎

二郎と言えば? ラマドンについてはこちら。 先日のマンボウさんのラーメン二郎の記事に、こんなコメントが。 >二郎って言ったら、ラーメンか杉田っていうくらいなもんで・・・。 これに対して、マンボウさんの返コメが、 >二郎ったら坂上じゃないの? 二人とも古いなぁ。 二郎と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ラマドン2010~なんつッ亭@品達

またまた、やッて来ました品達へ。今回の店は、「なんつッ亭」です。 ラマドンについてはこちら。 「なんつッ亭」は、札幌駅の「ら~めん共和国」に入ッている店のひとつで、マンボウさんのブログでも紹介されていた店。 ちなみに、「なんつッ亭」は神奈川からの出店で、道外から初出店とのこと。「ら~めん共和国」は、公式サイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラマドン2010~つけめんTETSU@品達

ラマドン第二弾は、マンボウさんが、(現存する店では)一番好きな店とブログに書いていた、つけめんTETSUへ。 ラマドンについてはこちら。 ラマダン中のマンボウさんを応援するわけですから、マンボウさんの好きなラーメンを食べてこそ、より一層の効果が期待されるというものです。 何たって、マンボウさんの体脂肪の3%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラマドン2010~続・大勝軒まるいち

大勝軒で、もりそば大盛をなんとか攻略し、ホッと一息。ふと隣の席を見ると、そこには謎の美女が…。 ラマドンについてはこちら。 美女が、話しかけてきた。 「北旅さんですよね?」 黒の衣装で顔を隠しているが、もちろん見覚えはない。 「マンボウさんから、いろいろと、お噂を聞いています。」 ピンとき…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ラマドン2010~「大勝軒まるいち」で、もりそば大盛!

ラマドン2010。第一弾は、つけ麺好きのマンボウさんのために、新宿にある「大勝軒まるいち」へ行って来ました。 ラマドンについてはこちら。 つけ麺の元祖と言われる、東池袋大勝軒。その名は東京にいた時に知ってはいましたが、いつでも長蛇の列との噂で、並んで待つのが嫌いな私は一度も行ったことがありません。 最近は、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マンボウさん応援企画~ラマドン2010!

早いもので、今年もラマダンの時期となりました。 札幌の大盛ブロガー、「大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌」(長いっちゅうねん!)のマンボウさんが、毎年、6月4日の前後に行っているラマダン。 ラマダンについては、マンボウさんのブログを参照してもらうとして、簡単に言えば、ラーメンが大好きなマンボウさんが、ラーメ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ニチジョー的にフリーズ上等!ネットサーフィン挫折B-blog in 東京

最近、PCのフリーズが頻繁に起こります。「けっ!重いブログが多すぎるんじゃい!」 私がメインで使っているパソコンは、2001年1月に購入した、SONYのVAIO。 その年の4月に北海道に移住し、8年3ヶ月の間、手稲山を望む窓の前に鎮座し、共に北海道な日々を過ごした大切な相棒です。 他にノートPCもあるのです…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

哲学堂公園で、桜・お花見・シンジラレン!

東京で久々の桜の季節。桜と聞いて真っ先に頭に浮かぶのは、私の場合、中野区の「哲学堂公園」です。 桜の見られる好きな場所はいくつかありますが、哲学堂が一番好きかと聞かれたら、そうというわけではない気もするし、ま、自宅から近くて手軽という理由が大きいのですが、東京標準レベルの桜は、間違いなく見られる場所だと思います。 桜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様 3

東京は桜が満開です。 東京の桜の開花は3月22日でしたが、その後はまた暫く寒い日が続き、一気に満開とはいかず、満開宣言が出たのは4月1日でした。 冬だか春だか分からない日が続いていましたが、「これで春だろ、文句あっか!」みたいに、今週はあっちでもこっちでも桜が咲き乱れていました。 今の私は、毎朝、日本橋…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様 2

東京も雪が降りました。 札幌に住み、未経験の雪国の冬がとても新鮮で、ベランダの手すりに積もった雪を息で吹き飛ばしたり、キュッキュッと音を立てながら歩くことや、毎日の雪かきすら楽んで過ごした最初の冬。 しかし2年目以降は、あまりに長く続く冬にさすがに飽きてしまい、「たくっ! 毎日毎日、バカみたいに降りやがって!!」と、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

内地でも、北海道な日々

北海道依存症に苦しんでいます。 昨年の7月末に東京へ戻り、半年以上の月日が流れました。 東京に帰ってからしばらくは、夢から覚めた後のボ~っとした虚脱感の中を漂っていましたが、精神的には徐々に回復。肉体的には、途中、強烈な眼精疲労に襲われたものの、夏の暑さも、冬の寒さも全く問題なく、昨年末には、ようやく心身ともに普通の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

拝啓 北海道の皆様

立春を過ぎたとはいえ、北の街は長い長い冬の真っ最中。まだまだ春は遠い先ですが、いかがお過ごしでしょうか? 東京から札幌へ引越し、最初の冬を経験した2001年。あれから8回の冬を過ごした後、久々に迎えた東京の冬は、何とも生ぬるい季節です。 あまりにも冬らしい冬を過ごしで来たので、東京の冬がどんな感じだったのかすら思い出…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

どさん子~内地で初ラーメン

新潟からの帰路、昼食は「札幌ラーメン どさん子」で食べました。 東京への道々で、北海道関連のモノを見つけては、北海道に後ろ髪を引かれていたのですが、またまた、「札幌ラーメン どさん子」の看板を見つけてしまいました。 場所は、昔、何度か行ったことのある、「上越国際スキー場」の近く。 「札幌ラーメン」と謳っては…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

恥ずかしながら、帰ってまいりました!

タイトルの言葉は、1972年、第二次大戦の終戦から28年目、グアム島で発見された、横井庄一さんの帰国第一声として知られているものです。 戦争の犠牲になり、自分の意志に反してグアム島で戦っていた横井さんには大変失礼だとは思いますが、 北海道を離れ、東京へ戻ることになった私が、帰路のフェリーから新潟に上陸する際、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more